北のフィールドノート

snowmelt.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2009年 12月 ( 2 )   > この月の画像一覧


2009年 12月 01日

シダ類 クモノスシダの生殖方法は

シダはどういう方法でふえるか。生殖方法は?

高校の教科書なら、
胞子が発芽してハート形の前葉体になり、その造精器からの精子が造卵器の卵と受精して2nになり・・・
などと覚えたけれど、
このクモノスシダ(クモの巣シダ)はなんじゃやいな。
e0039759_2311461.jpg

e0039759_23114642.jpg

葉の裏はふむふむ、胞子嚢の痕か
e0039759_2313083.jpg

そうだな、胞子で殖えるのだろう。
だーが、これはなんぞや、葉の先っぽに
e0039759_23145315.jpg

葉っぱがついている。何の葉だ。
e0039759_2316717.jpg

根までついている。

調べてみたら、それもクモノスシダの赤ちゃんじゃ。
クモノスシダは栄養生殖もするのかー。イチゴと同じかー。

教科書は正しいところはだいたい正しいが、そうでないところはたくさんありすぎるのですね。

みんな、よりどころを求めているのだろうが
教科書に書いてあるから正解という考えはあぶない、あぶない。

by snowmelt | 2009-12-01 23:28 | シダ類 | Comments(3)
2009年 12月 01日

ここが本州の東北端 尻屋崎灯台

尻屋崎は本州東北端です。(江戸後期には志利屋と書いていたんですね)
白い灯台が見えます。

カメラを構えているここは、桑畑山という、石灰岩の斜面です。
日鉄鉱業、三菱マテリアルがこの山を全部掘りつくすとききました。
まだまだコンクリート社会です。酸には溶けるので、需要は永遠でしょう。

石灰岩地には陸貝カタツムリが多いと言うけれど、ここはそれほどでもないと感じます。
どこからやってきたのか、どこでできた石灰岩なのか、わかっていないようです。
e0039759_022634.jpg


by snowmelt | 2009-12-01 00:23 | 風景 | Comments(3)