北のフィールドノート

snowmelt.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

カテゴリ:風景( 84 )


2011年 06月 10日

天塩の夕日 YouTube動画

稚内のちかく天塩のオヌップナイでみた太陽は雲の中に火の玉が埋もれていくようだった。

きれいな夕日とはいえないだろうが、日本の北の果てに沈む、ん、西の果てではないな、

でも感慨深いものがあった。



山は利尻島の利尻富士です。

by snowmelt | 2011-06-10 15:37 | 風景 | Comments(0)
2011年 02月 19日

流れ

川内町大滝です。
e0039759_22594131.jpg


by snowmelt | 2011-02-19 22:59 | 風景 | Comments(0)
2010年 05月 24日

みずたま滑る動画(センダイムシクイ・カエルの声)

センダイムシクイのさえずりとタゴガエル(の一種)のBGMで
水のしずくが丸くなって水面をすべる様子の動画です。
沢の水ですが表面張力がどうなっているのでしょうか。
扁平になったものの長径は1センチぐらいはあります。
e0039759_675381.jpg

e0039759_681994.jpg

つぎがYouTube動画です


by snowmelt | 2010-05-24 14:11 | 風景 | Comments(1)
2010年 01月 31日

ヤマドリの足跡と つもる雪

久しぶりに太陽がでた。
ヤマドリのあしあとだ。
e0039759_1610539.jpg


次のはちょっと見にはなんだろうと思う光景だった。
e0039759_16153125.jpg

マンタの口が たくさんだー

切り株に雪がつもっただけのこと。

by snowmelt | 2010-01-31 16:19 | 風景 | Comments(0)
2010年 01月 31日

川中に積もる雪

今年は雪が多い。24年ぶりだという。
川の中の石の上にこんなに積もった。
e0039759_1682582.jpg


by snowmelt | 2010-01-31 16:08 | 風景 | Comments(2)
2009年 12月 01日

ここが本州の東北端 尻屋崎灯台

尻屋崎は本州東北端です。(江戸後期には志利屋と書いていたんですね)
白い灯台が見えます。

カメラを構えているここは、桑畑山という、石灰岩の斜面です。
日鉄鉱業、三菱マテリアルがこの山を全部掘りつくすとききました。
まだまだコンクリート社会です。酸には溶けるので、需要は永遠でしょう。

石灰岩地には陸貝カタツムリが多いと言うけれど、ここはそれほどでもないと感じます。
どこからやってきたのか、どこでできた石灰岩なのか、わかっていないようです。
e0039759_022634.jpg


by snowmelt | 2009-12-01 00:23 | 風景 | Comments(3)
2009年 10月 08日

日暈、幻日、環天頂アークなのか、幻日環なのか、風景

台風前日です。岩手でも青森でも日暈(内暈)がでたようで。
低気圧が接近するときに出るそうです。
これは、青森下北半島の日暈です。
e0039759_13144467.jpg

むこうに見える山は釜臥山です。
e0039759_13155634.jpg

右と左に光っているところは、幻日というやつでしょう。
日暈の一部が幻日となっているようです。が
この辺のことは、本当は「虹色掲示板」にお聞きすればいいのでしょう。
e0039759_1318713.jpg

e0039759_13183739.jpg

釜臥山のてっぺんに見えるのは完成しつつあるレーダーサイトです。
7階建てビルくらいのものです。
景観はよろしくないが、日本を守る重要な、目と口でしょう。
建設現場の人たちも、脇目をふらずにやってほしいものですが。

e0039759_13253247.jpg

日暈のてっぺんに、逆さ虹のようなひかっているところは
環天頂アーク(天頂環)と呼ばれるものだと思います。
これも、「虹色掲示板」にお聞きすればいいのでしょうが。
「楽しい気象観察図鑑」というのを参考にしています。
ありがたいことに輝さんからコメントをいただきました。
これは、「タンジェントアーク」だそうです。
「タンジェントアーク(上端接弧)、太陽高度がひくいときにはV字形になることもあります」と「楽しい気象観察図鑑」に書いてありました。
e0039759_13375819.jpg

e0039759_13382391.jpg

さて、日暈の右外側にも弧を描いているのがありました。
これは、わかりません。

幻日環というものかもしれません。
これも、輝さんからのコメントでは「ラテラルアーク」というものだそうです。
e0039759_1340172.jpg

e0039759_13402412.jpg


by snowmelt | 2009-10-08 13:45 | 風景 | Comments(3)
2009年 08月 08日

恐山への道

恐山への道は、車が通れるのは、三本あります。
これは、その一本で、未舗装の山道です。
e0039759_2329515.jpg

信仰心のある人はこういう道を歩いて行けば、と思います。
でも、恐山に、着けば、そこは、
他県ナンバーで、必要もないダートトライアルぼこぼこのジープとか、ハーレーとか、様々な車が駐車している。
やはり、観光地かなー。

by snowmelt | 2009-08-08 23:44 | 風景 | Comments(0)
2009年 05月 31日

水鳥の羽

羽根ついでに、昔撮ったもの。
ASA100で水面はややゆれる、手持ちで手振れはおこる。
でもそれしかできなかった。
今だとISO感度800ぐらいとか手振れ補正があるのでもっとマクロがとれるのに。

でもそんなチャンスはなかなか来ない。
逃したチャンスは二度とこないもの。
e0039759_9292094.jpg

e0039759_93584.jpg


by snowmelt | 2009-05-31 09:29 | 風景 | Comments(0)
2009年 04月 17日

子らの中学校

子供たちが卒業した中学校もこんなに変わった。
e0039759_2336519.jpg

2009年4月

by snowmelt | 2009-04-17 23:35 | 風景 | Comments(0)