北のフィールドノート

snowmelt.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

カテゴリ:昆虫( 474 )


2019年 06月 24日

ギンイチモンジセセリ

ギンイチモンジセセリの食草はススキなどイネ科らしい。
e0039759_23234402.jpg

e0039759_23234432.jpg


by snowmelt | 2019-06-24 23:24 | 昆虫 | Comments(0)
2019年 06月 21日

下北東北海岸

ヒョウモンチョウが結構いた。
e0039759_17484878.jpg

e0039759_17484866.jpg

ヒメウラナミジャノメも多い速い。

e0039759_17484974.jpg


by snowmelt | 2019-06-21 17:50 | 昆虫 | Comments(0)
2019年 06月 21日

ゲンゴロウ

下北東北端のゲンゴロウ,採ろうと思ってたのではないが網に入ってきた。
e0039759_15175203.jpg




by snowmelt | 2019-06-21 15:19 | 昆虫 | Comments(0)
2019年 06月 10日

クロカレキゾウムシ

クロカレキゾウムシ 青森県津軽半島産 鼻先まで8mmぐらい,図鑑には5-6mmとあるが鼻先なしかね。
e0039759_17574870.jpg

e0039759_09462747.jpg


by snowmelt | 2019-06-10 17:58 | 昆虫 | Comments(0)
2019年 03月 09日

セッケイカワゲラの卵だ

これはセッケイカワゲラの卵だ
e0039759_21421748.jpg

e0039759_21422757.jpg

e0039759_13035333.jpg

なかなかいい。

by snowmelt | 2019-03-09 21:43 | 昆虫 | Comments(0)
2019年 02月 20日

トビムシ・雪の上

雪の上に沢山のトビムシが出てくる時期になった。
e0039759_10011078.jpg

e0039759_10011405.jpg



by snowmelt | 2019-02-20 10:02 | 昆虫 | Comments(0)
2019年 02月 19日

セッケイカワゲラの雪上歩行動画

東北・北海道の人は雪の上を歩くカワゲラのことを「ゆきむし」などとは言わない。誰だって、これから冬になろうとしているときに綿毛をつけて飛ぶムシのことを「ゆきむし」という。
セッケイカワゲラと呼んでいたものをユキクロカワゲラなどという色気のない呼び方はしたくない。
違っていたってセッケイカワゲラのほうがよほど身近に感じる。
e0039759_21010319.jpg

有翅のもいるが、無翅のほうがセッケイカワゲラというにふさわしい。


by snowmelt | 2019-02-19 21:03 | 昆虫 | Comments(0)
2019年 02月 18日

ツマグロイソハナバエのコミュニケーション

テープからのデジタル化です。
昔はノトツマグロイソバエだったと思う。ツマグロイソハナバエになってしまった。
このごろはこの行動は全く見られない。いい場所がなくなった。



by snowmelt | 2019-02-18 23:21 | 昆虫 | Comments(0)
2018年 12月 03日

コアリガタハネカクシ Megalopaederus lewisi

背面には雑な点刻が散在
頭部に粗大点刻など、でコアリガタハネカクシ Megalopaederus lewisi でしょう。
e0039759_23053384.jpg

e0039759_23052973.jpg

12月3日 大間町

by snowmelt | 2018-12-03 23:06 | 昆虫 | Comments(0)
2018年 11月 27日

ヨツボシテントウダマシ

ヨツボシテントウダマシ Ancylopus pictus が冬ごもりに来ています。
e0039759_20023709.jpg

e0039759_20024499.jpg

e0039759_20025087.jpg

e0039759_20025584.jpg

e0039759_20030196.jpg

いい笑い顔ですね。

by snowmelt | 2018-11-27 20:04 | 昆虫 | Comments(0)