北のフィールドノート

snowmelt.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

カテゴリ:昆虫( 485 )


2019年 08月 12日

オナガミズスマシ 薬研渓流 

オナガミズスマシです。2019.07.10 薬研渓流
e0039759_13283403.jpg

e0039759_13284115.jpg

足がこんな形とは全く知らなんだ。

by snowmelt | 2019-08-12 00:00 | 昆虫 | Comments(0)
2019年 08月 04日

ゲンゴロウとガムシ色々と

シマケシゲンゴロウ 2018.09.23 芦崎
e0039759_21034731.jpg

ヒメケシゲンゴロウ 43 2018.0923 芦崎
e0039759_21341818.jpg
 
ヒメケシゲンゴロウ 87 2018.09.23 芦崎
e0039759_21332418.jpg

アラメケシゲンゴロウ 2018.09.23 芦崎
e0039759_21081174.jpg

マルガムシ 2019.07.24 東通村大沼上小沢
e0039759_21143162.jpg

キベリヒラタガムシ 2018.09.23 芦崎
e0039759_21153285.jpg

ヒメゲンゴロウ 2018.09.23 芦崎
e0039759_21165191.jpg

クロズマメゲンゴロウ 2018.09.23 芦崎
e0039759_21174391.jpg

キベリクロヒメゲンゴロウ 2018.09.23 芦崎
e0039759_21184082.jpg

シマチビゲンゴロウ 2019.07.10 むつ市恐山
e0039759_13535899.jpg

同定は平澤さんです。ヒメゲンゴロウは前胸背の模様が見えないため?,アラメケシゲンゴロウは?をつけています。


by snowmelt | 2019-08-04 21:21 | 昆虫 | Comments(0)
2019年 07月 23日

クロマメゲンゴロウ,マメゲンゴロウ,クロズマメゲンゴロウなど

クロマメゲンゴロウ 大畑町薬研 2019.07.10
e0039759_22385337.jpg

マメゲンゴロウ 大畑町薬研 2019.07.10
e0039759_22402024.jpg

サワダマメゲンゴロウ 大畑町薬研沢 2019.06.27
e0039759_22421921.jpg

コツブゲンゴロウ むつ市芦崎 2019.07.07
e0039759_22430880.jpg

e0039759_22430115.jpg

クロズマメゲンゴロウ 恐山鬼石 1993.08.28
e0039759_22470455.jpg


by snowmelt | 2019-07-23 22:47 | 昆虫 | Comments(0)
2019年 07月 21日

ハラビロトンボは若いほうがいい

ハラビロトンボです。
若いのはいいと思う。
黒くなったら意地悪そうだ。

e0039759_19235232.jpg

e0039759_19241484.jpg

e0039759_19242896.jpg

e0039759_19240105.jpg


by snowmelt | 2019-07-21 19:25 | 昆虫 | Comments(0)
2019年 07月 17日

スジカミナリハムシ

スジカミナリハムシは大群を一度見たきりです。
e0039759_23475258.jpg

e0039759_23475261.jpg

e0039759_23475386.jpg

e0039759_23475349.jpg





by snowmelt | 2019-07-17 23:48 | 昆虫 | Comments(0)
2019年 07月 17日

クロズマメゲンゴロウとオオヒメゲンゴロウ 下北半島大畑町

2019.06.27 下北半島大畑町休耕田傍水たまり
オオヒメゲンゴロウ
e0039759_16005035.jpg

e0039759_16005424.jpg

クロズマメゲンゴロウ
e0039759_16012622.jpg

e0039759_16013070.jpg

e0039759_16013796.jpg

e0039759_16014140.jpg


by snowmelt | 2019-07-17 16:02 | 昆虫 | Comments(0)
2019年 07月 16日

渓流でなくとも サワダマメゲンゴロウ

大畑町休耕田または放棄田の傍の水たまりにいました。
サワダマメゲンゴロウと平澤さんに教えてもらいました。
e0039759_11005381.jpg

e0039759_16493980.jpg

下北半島 大畑町2019.06.27

by snowmelt | 2019-07-16 16:50 | 昆虫 | Comments(0)
2019年 07月 05日

ヒラタアブの一種の幼虫でしょう。

クロヒラタアブの幼虫かもしれません。
e0039759_22095694.jpg



by snowmelt | 2019-07-05 22:10 | 昆虫 | Comments(0)
2019年 07月 03日

芦崎のゲンゴロウ ヒメケシゲンゴロウ

ヒメケシゲンゴロウは4.5-5mmの大きさだ。ヒメケシゲンゴロウはケシゲンゴロウ属で芥子粒くらい小さいかと言えば5mm位まである。
小さくなるとコケシになったりチビケシになったりみたいだ。
ヒメゲンゴロウというのもいて,ヒメゲンゴロウ属でこれは属まで違う。
次はヒメケシゲンゴロウの写真です。
2019.05.19 むつ市芦崎のものです。
e0039759_11011549.jpg

丸い粒状です。次は腹面写真
e0039759_11240278.jpg



by snowmelt | 2019-07-03 11:01 | 昆虫 | Comments(0)
2019年 07月 02日

渓流のゲンゴロウ モンキマメ&サワダマメゲンゴロウ

ゲンゴロウ・ガムシ・ミズスマシハンドブツク 三田村・平澤・吉井著 文一総合出版 を頂いて,それを見るまでは,渓流中にゲンゴロウがいるとは知りませんでした。
今回,むつ市大畑川の支流で採れてしまったゲンゴロウです。
モンキマメゲンゴロウはわかりましたが,著者の一人 平澤 桂さんに写真を見て頂き,サワダマメゲンゴロウだと教えて頂きました。背中の点々(点刻)と赤みを帯びたのがサワダマメの特徴だそうです。
e0039759_23172009.jpg

e0039759_23173492.jpg

e0039759_23174209.jpg

e0039759_23174885.jpg

モンキマメゲンゴロウは前肢に吸盤があるのでオスだそうで,サワダマメゲンゴロウは吸盤がないのでメスだそうです
モンキマメゲンゴロウの前肢吸盤黄色の付け根か
e0039759_23370072.jpg

見ていかなきゃならない範囲が広がりました。

by snowmelt | 2019-07-02 23:19 | 昆虫 | Comments(0)