北のフィールドノート

snowmelt.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

カテゴリ:未分類( 141 )


2019年 01月 11日

これから、なにをやるか、なにをやりたいか、

2019年・新年になって10日も経ってから、やっと更新だ。
死んでいたわけではなく、この1月24日(木)にむつ市民大学講座が予定されていて、そのためのパワーポイントpptがやっと昼すぎに出来上がったのだ。
題名は「下北の自然を探る」だ。
対象者は、誰でも聴くことができるが、登録している人はほぼ60才-80才であるとのことで、生物のことは知らないひとが大半だろうから困るのだ。
関心事は「それは食えるのか」ぐらいだろうから困るのだ。
ボケないように、頭を使って聞いてほしいね。一時間経ったらトイレ休憩だとのこと。
pptで話すのは結構難しいものだね。
この前、山形で話をするのにpptに動画を入れてUSBで持って行ったら、そのパソコンでは動画が動かなかったが、実際の姿や鳴き声などはソナグラムなどの図でも表しておいたのでそれほどの支障なくできた。
聞いてくれた人の理解力でカバーして下さった。面白かったと言ってくれたので良かったのだろう。

今度のために、去年の11月に公民館のパソコンで動画が動くかどうか試しに行って来た。動きがぎこちなく、こりゃダメだと感じた。
中央公民館のパソコンはppt内の動画はまずい。
e0039759_16480145.jpg


一応、24日の準備ができたので、さて今年はなにに力を入れようか、が始動しはじめる。いっぱいあるからね。
また、秋田にも山形にも行くよ。北海道にも。時期季節の配分が難しいね。

追記1/11)pptの大幅手直し、ゴールはまだだ。
追記1/14)pptを何十回も手直しした。ほぼいいかな。
追記1/17) pptをさらに何十回も手直しした。公民館のパソコンはpptに最適化できるとの返事でしたので動画もスムーズに動くようになったかもしれない。
動画を極力入れないで作ってしまったのだけれどもね。試験しに行ってきます。
追記1/18)ppt2010の情報・最適化をしたらスムーズに動画が動きました。これでOKです。

by snowmelt | 2019-01-11 16:58 | Comments(0)
2018年 12月 29日

虎の門サイエンスから

虎の門ニュース中の虎の門サイエンスで武田邦彦先生が解説なさっていること
今回のテーマは「反証と科学」だった。
e0039759_21204198.jpg

e0039759_21201343.jpg

e0039759_21210552.jpg

一般社会では反証すると敵とみなされ
科学では反証する人は味方であるという。

e0039759_21235844.jpg

科学は反証があってはじめて科学となれるという授業だ。
You Tube の2018.12.29 【DHC】12/28(金)武田邦彦×須田慎一郎×居島一平【虎ノ門ニュース】を見てみて下さい。

by snowmelt | 2018-12-29 21:30 | Comments(0)
2018年 12月 24日

またレタッチ練習、ヒストリーブラシなど

また、レタッチで遊んでいます。
今度は枝消しグラデーションなど、シマフクロウです。かなり昔の根室でのポジフィルムからのレタッチです。
e0039759_10151428.jpg

次はヒストリーブラシです
e0039759_17084412.jpg



by snowmelt | 2018-12-24 17:09 | Comments(0)
2018年 12月 04日

マイクロプラスチックのフェイク

東奥日報の明鏡欄に木造高校の3年生が「マイクロプラスチックは大変だ」との投書があった。     
まさか東奥日報のヤラセではないだろうと思うが、以前、「国の借金を子や孫の代にまわすな」という財務官僚のフェイクを信じたふりをした読者も投書していたのでこれもヤラセかと考えたくなるが、
高校3年生だから、次の You Tube を見てからでも、もう一度投稿したらどうだろうか。
考えが変わったらそのように投書してみてはいかがか。でもその時は東奥日報は掲載しないだろうと思うけどな。

考えが変わらなかったらそれはそれでいいでしょう。

e0039759_22475226.jpg

e0039759_22475711.jpg

e0039759_22480217.jpg


参考にしては如何でしょう。
木造高校の3年生をお知り合いの方がこの記事をみていたら、ぜひ フェイクかどうか You Tubeなどで確かめたらと教えてやって下さい。

by snowmelt | 2018-12-04 22:53 | Comments(0)
2018年 11月 25日

ホコリタケのなかまか、木の上のキノコ

ホコリタケのように胞子を吹くようだ。
コケ類の蒴と蒴柄ぐらいの高さで、小さい。
何だろ。
e0039759_20332257.jpg

e0039759_20333031.jpg

e0039759_20333445.jpg

小さくて楽しいきのこ。
2018年11月25日 横浜町

by snowmelt | 2018-11-25 20:34 | Comments(0)
2018年 10月 26日

百田尚樹が書く歴史本は---「日本国紀」だった。発売前なのにベストセラー1位の不思議

期待の歴史本と7月25日に書いたが、発売前だというのに
アマゾン予約数で、もはやベストセラー1位とは
e0039759_20363312.jpg


日本国史とは違う、日本国紀です。百田尚樹著だが編集に有本香さんが力を貸しているそうだ。
初版10万部の予定が、予約が多すぎて重版、重版(どちらも初版として印刷)を幻冬舎が決断し、結局これで25万部は出てしまいそうだとのこと。

いかに、日本の歪められた歴史が、どうだったのかをネットを見ている人たちが知りたがっているかを表しているのか。
こういう、異例のことをどこの新聞もテレビ局も記事にもしないのだろうと虎の門ニュースでは云っている。
若い人よ。新聞・テレビしか見ない、おじいちゃんに教えてやってほしい。
追記2018.11.2 日本国紀の発売は11月12日だそうだ。幻冬舎創立25周年記念日に合わせたそうだ。

by snowmelt | 2018-10-26 20:42 | Comments(0)
2018年 10月 24日

下北半島のヒメギセルとオオタキコギセル?か

ヒメギセルは間違いなさそう。
e0039759_22355428.jpg

e0039759_22355985.jpg

e0039759_22351596.jpg

e0039759_22345466.jpg

e0039759_22344940.jpg

つぎはオオタキコギセルらしいが、違うかも知れないとのこと
e0039759_22394770.jpg

2004年の写真です
e0039759_11115491.jpg

e0039759_22395342.jpg

e0039759_22395960.jpg

いずれ判るでしょう。


by snowmelt | 2018-10-24 22:40 | Comments(0)
2018年 10月 20日

あすの陸奥湾の風景は 風力発電基地になるか

起きてみたら、いつの間にかふたつの風車が立っていた。これは夢か。
e0039759_11355325.jpg

これが手始めで、誰からも文句が出ないなら、陸奥湾をすこし、これらで埋めてみようか。
e0039759_23040082.jpg

e0039759_21333640.jpg

こうなるのは近いうちだろう。さらに埋め尽くそうか。
陸はもうこんな具合だ。
貧乏県の象徴みたいだ。
たとえばむつ市の平均所得(H23)は221.8万円です。
隣の東通村の平均所得は285.2万円。
横浜町は197.5万円
野辺地町は208.6万円
平内町は182.6万円
風間浦村は182.6万円
六ヶ所村の平均所得はこの辺ではダントツ高い。1170.8万円。日本原燃があるからだろう。
NHK職員の平均所得は1600万円を超えると云われていますね。
見もしなくても、つまらん芸人を多用したり、印象操作をしまくり、フェイクを流しても、300万円に満たない所得家庭から受信料をふんだくり、それで年収1600万円超えとは。
NHKは受信料の値下げをうん百円考えてみますとか、アホくさ。
{ 追記2018.11.27 NHKの受信料値下げ発表、月額35円の値下げだと・ハッハッハッ}

沢山立ち並ぶ風力発電の電気料は、ふえるごとに東北電力の電気料金で徴収されて、陸奥湾住民が電気を使わない分まで勝手に負担徴収されているのですよ。
貧乏県民から、金を巻き上げてなにが、「より、そう」とか意味のわからないCMを流しているのか。
東北電力は競争相手がいないのになぜCMをテレビで流すのかギモン。
日本の電気料金はアメリカの2倍以上だ。
e0039759_13480038.jpg

送電線の長さは2分の一にも満たないのに何故高いかというと、独占だから高い料金にしてもいいのだ。どこか別のところからもらうことができないので諦めて為すがままにされている。
電力会社がたんまり儲けているのは独占だからだ。
さらに再生可能エネルギーを東北電力が買わなければならないにしても電気料金を上げればいいだけのこと。電気料金は上がるだけ。
もう一度書こう。
貧乏県民から、金を巻き上げてなにが、「より、そう」とか意味のわからないCMを流しているのか。
金が余っているから、無意味でも、広告料にでも使おうと言うのだろう。
「より、そう」とは、決して地域や住民に「寄り添う」という意味ではないよ、ちゃんと「 、」で分けているのだから。「より、そう」否イコール「よりそう」です。
e0039759_00031496.jpg

e0039759_00030876.jpg

e0039759_21270420.jpg

貧乏県は狙われる。

by snowmelt | 2018-10-20 22:05 | Comments(0)
2018年 09月 14日

ニクイロシブキツボ 秋田県に行って来ました。

ニクイロシブキツボFukuia kurodai kurodai を探して、やっと見つけました。            下北自然学巣 大八木 昭

昔の同窓生秋田と宮城二人のそれぞれの案内で、ずっと見たかったニクイロシブキツボを二ヶ所で、とうとう見ることが出来ました。
一ヶ所は本荘市の山の中でした。
ここにいました。
e0039759_13153410.jpg

これです
e0039759_13154489.jpg


e0039759_13164236.jpg

e0039759_13170807.jpg

もう一ヶ所は鳥海町の山の中でした。
e0039759_13183474.jpg

e0039759_13184370.jpg


シモキタシブキツボ Fukuia ooyagii と言うのがいます。
e0039759_13401196.jpg
下北半島産シモキタシブキツボ
e0039759_13403342.jpg
下北半島産シモキタシブキツボ
最初は亜種 Fukuia krodai ooyagii として発表されたのですがいつのまにか、種にFukuia ooyagii されました。さらに、福田先生は属もちがう、新属をと数年前にポスター発表されましたが、まだFukuia のままです。いま2018年のところ下北半島にのみ生息します。
ニクイロシブキツボの生息環境とシモキタシブキツボの生息環境は実際に見てみると 環境は似てはいるけど、居る場所は極めて違うと感じましたね。
それをこれからまとめていかなければと思います。
オカマメタニシBlanfordia japonica bensoni というのも似た仲間ではあります。
e0039759_13415027.jpg
 オカマメタニシ これは北海道木古内産でした。下北半島にもいます。 

by snowmelt | 2018-09-14 13:42 | Comments(0)
2018年 09月 04日

青森自然誌研究会 ホームページ が開設した。

青森自然誌研究会のHPが開設しました。
青森自然誌研究会などといくら打ってもホームページの居所は全く出てこない。
URLの連絡があったから探せました。
e0039759_10560532.jpg

青森自然誌研究会のURLをここに載せます。

http://aomorishizen.html.xdomain.jp/  です。
ただし、開いても連絡先は電話番号とファクシミリだけでなかなか連絡をつけるにはおっくうになります。
青森自然誌研究会通信 第94号というのが会員に送られてきました。
第16回野外懇談会~青森市「眺望山」から日帰り開催、参加者大募集
と言うのが、ホームページには全く過去の記録しか見られないのでこういう連絡も出来たらと思います。
平成30年9月30日(日)10:00~14:00などとなっていますが申し込み期限9月25日ですが、申し込みなしの当日参加も歓迎ですとあります。はじめて知った方は、この際会員になったらと思います。「会員の同伴者(会員外)の参加も可能です。お友達もお誘いください」ともあります。

追記、2018年10月16日、「青森自然誌研究会」で検索すると、すぐに見つけることが出来るようになりました。よかったですね。


by snowmelt | 2018-09-04 11:10 | Comments(0)