北のフィールドノート

snowmelt.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2008年 01月 03日

ヤマキサゴ

あけましておめでとうございます。ことしもどうぞよろしくお願いします。
青森県のヤマキサゴです。まずは、写真だけを。
最初の9枚(3匹)は2層めだけの間隔がかなりせまいようで全体的に小さい。他の6~8割程度の大きさでとまり、殻口がかなり厚くなります。殻口がうすいのはまだ若いものです。これらは不思議な個体群に思えます。
e0039759_1255320.jpg

e0039759_1261243.jpg

e0039759_1262931.jpg

e0039759_1265246.jpg

e0039759_1271098.jpg
e0039759_1272566.jpg
e0039759_127414.jpg
e0039759_1275533.jpg

e0039759_1282080.jpg

次の写真からは、上の個体群のいるところからは離れた土地のものです。
e0039759_1295281.jpg
e0039759_12101368.jpg

また別の土地のものです。
e0039759_1211180.jpg

e0039759_1211252.jpg

上の9枚の個体群を遺伝子レベルで比較できたら面白いと思っています。

by snowmelt | 2008-01-03 12:13 | 陸産淡水産貝類 | Comments(4)
Commented by 森のどんぐり屋 at 2008-01-03 17:40 x
新年おめでとうございます。
昨年は色々ありがとうございました。
今年もよろしくお願いいたします。

カタツムリ、こんな糸形の葉見たことがなかったので、しみじみと見せていただきました。

なんだか立派な彫刻のようですね。
生物学的なことより、そんなところに感動するのは、ここではお門違いでしょうが、素晴らしいと思いました。
特に下の方のは、化石のような質感が、とても好もしいです。
Commented by snowmelt at 2008-01-03 21:57
こちらこそ、色々とありがとうございました。そよ風の方は見ていますが、ご挨拶はここで、今年もどうぞよろしくお願いいたします。
特に下のほうの、殻は乾くと白い粉をふいたような色になります。
すこし湿り気を与えると白さが消えます。
Commented by ぽんぽこ at 2008-01-06 00:08 x
あけましておめでとうございます。
独特の風合いがありますね。陸の貝類、識別がとても難しいそうですね。
森のどんぐりやさんのおっしゃるとおり、きれいな彫刻みたいです。
本年もどうぞよろしくお願いします。
Commented by snowmelt at 2008-01-06 10:01
ぽんぽこさん。あけましておめでとうございます。
今年もどうぞよろしくお願いします。


<< 彩雲      自然観察に最適の双眼鏡 >>