北のフィールドノート

snowmelt.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2007年 09月 17日

エゾハリタケ

普通は、大きめのバスケットボールを半分くらいに切って幹に貼り付けた形なのに、
これは、かなりべたっとしている。

冬になってそのままのかたちで落ちるのでヌケオチともいう。
歯ごたえがあります。
食べるとき顎の筋肉をつかうので、脳に刺激がつたわって頭がよくなりそう。
顎関節症の人はやめたようがいい。
キノコ自体の味は私はあまり感じない。
e0039759_11155547.jpg

e0039759_11161216.jpg


by snowmelt | 2007-09-17 11:16 | 菌類 | Comments(0)


<< ビロードナミシャク      コアリガタハネカクシ >>