北のフィールドノート

snowmelt.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2006年 10月 30日

モノアラガイの一種 はてな つづき

モノアラガイの一種 はてなが卵を産んだ。
この大きさで、やはり成貝だった。
e0039759_22234372.jpg

e0039759_2224767.jpg

卵塊の大きさ、透明ゼリーの大きさは0.9~1.9㎜だ。
確認できた3卵塊の中の卵数は何個あるのか数えるのがきびしい。
e0039759_22274751.jpg

e0039759_2233112.jpg

これでも数年間は生きているのではないだろうか。

by snowmelt | 2006-10-30 22:35 | 陸産淡水産貝類 | Comments(0)


<< カワザンショウガイの一種 青森...      エゾマメタニシ 卵がふ化していた >>