北のフィールドノート

snowmelt.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2018年 12月 03日

アオモリサナダゴケ Taxiphyllum aomoriense

アオモリサナダゴケ Taxiphyllum aomoriense です。
サナダゴケ科ではなく、ハイゴケ科キャラハゴケ属に入っている。
木の根元、腐木上、岩上などにも生える。 ((似ているヒラハイゴケ Hypnum erectiusculum(学名は 日本の植物 コケ 岩月善之助 編者 平凡社による)) は岩上、ときには木の根元や地上に生える。ハイゴケ科ハイゴケ属)
真田紐の織り方に似ているので(あるいは逆かも)サナダゴケというらしい。
e0039759_23362706.jpg

e0039759_23365187.jpg

e0039759_23364281.jpg

e0039759_23364622.jpg

e0039759_10282149.jpg

雌雄異株。
蒴柄は長さ9-12mm、蒴は卵形で傾き、非相称。蓋には嘴がある。蒴歯は2列で完全。
(蒴柄の長さは測ったわけではないが)
e0039759_23363140.jpg

e0039759_00055504.jpg

e0039759_23363652.jpg

e0039759_23365565.jpg

2018年12月2日 東通村
追記2018年12月5日 東通村
e0039759_22191842.jpg

e0039759_22191111.jpg

e0039759_22185593.jpg

e0039759_22184812.jpg

e0039759_22210634.jpg

e0039759_22203987.jpg

e0039759_22213685.jpg

e0039759_22221470.jpg

e0039759_22220610.jpg


by snowmelt | 2018-12-03 23:49 | コケ類 | Comments(0)


<< ヒラハイゴケ Hypnum e...      コアリガタハネカクシ Mega... >>