北のフィールドノート

snowmelt.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2015年 06月 08日

スキバオオウルワシオドリバエ

三枝先生に教えて頂きました。
次の写真のはスキバオオウルワシオドリバエRhamphomiya(Calorhamphomyia) formidabilis だということです。
e0039759_23392642.jpg

次はメスですが脇の左右に飛び出た器官についてお聞きしたところ、三枝先生はフェロモンを出す器官ではないかと想定しているということです。
e0039759_23421558.jpg


by snowmelt | 2015-06-08 23:43 | オドリバエ | Comments(0)


<< カッコーとホトトギスの声はする...      モリアオガエルこども >>