北のフィールドノート

snowmelt.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2015年 05月 29日

地学の問題

この地層はどうやったらできるのか。田名部川の中流域かな。

e0039759_23241794.jpg


e0039759_23244065.jpg


何年もわからず、といっても見たときだけどういう変化があったのかなーと考えるくらいだったけど

地層は水平に堆積するものと思っていたので斜めになったところは盛り上がったのかなどとでもどうすれば

こうなるのか。


先日、会える機会があったのでH大学のSHIBA教授にコピー用紙にインクジェツトプリントしたものをみてもらった。

地層の教材としていいですね。

斜交層理です。

水の流れで堆積したのです。

(また水の流れる力が変わって)、堆積したところを切って、また新たな堆積が起こって、

(また水の流れる力が変わって・・・の繰り返し。)

水が(左から)こう流れた。

火山灰や砂の粒の大きさを調べれば(流れの強さがあるていど)わかります。

層がうすいと、斜交葉理(といいます。)

・・・・・

(それくらいだと)斜交葉理の方(がいい。)((斜交層(葉)理、とシャーペンで書いてくれました))

(田名部の)その辺だと海が入り込んできて堆積がおこった(可能性もある。)

モデルを見なきゃまだ、わからないが斜交葉理とだけはわかりました。

by snowmelt | 2015-05-29 00:00 | 風景 | Comments(0)


<< モリアオガエルこども      カゲロウの舞い >>