北のフィールドノート

snowmelt.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2005年 12月 06日

津軽海峡 仏ヶ浦

水上勉の「飢餓海峡」でたどりついた三國連太郎が証拠を消すために小舟を壊した海崖はどこだったのかと、佐井村の海峡を吹く風が強い日には時々思うことがある。
e0039759_20515231.jpg

寒そうで仏ヶ浦まで降りていく気はない。波もこのとおりだし。
e0039759_2058371.jpg

2005.12.04 撮影

by snowmelt | 2005-12-06 21:02 | 風景 | Comments(0)


<< カモシカ 寒立ち      ハコネサンショウウオ 幼生 下北半島 >>