北のフィールドノート

snowmelt.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2011年 11月 06日

沈む太陽と湿原の鳥たちの声 動画

太陽にレンズを向けるのはこわい。
20年ぐらい前、マクロレンズをつけたカメラをいじっていた時
それまで順調のカメラが、ぴたっと死んでしまった。
考えられるのは、どうも太陽の直射が入ったことしかない(自分だけの考えだが)。
それで修理に出したことがある。

直接太陽を覗かないで下さいとか、
太陽の黒点は覗くのではなく、ボードに映るのをみるだとか、
直接視は避けてはいるが、

こんなに眩しくない太陽ならレンズを向けても絶対大丈夫だ。
液晶に焼き付けをおこすだろか?

これは6月でした。
仏沼のオオセッカやコジュリンたちの声の中、カエルが鳴き出したり、サンカノゴイが鳴いたりしています。



by snowmelt | 2011-11-06 09:41 | 風景 | Comments(0)


<< ヤチバエの一種 動画      月の表面 動画 >>