北のフィールドノート

snowmelt.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2009年 11月 25日

ゴマガイなど微小貝採りのアイテム

これはいいと思うアイテムを見つけました。
なんのことはない、ピンセットですが、
ビーズをつまむためのピンセツトとして売っていたのです。
一番手前のものです。長さ15センチです。
e0039759_2259462.jpg

先の拡大です。
へこんでいます。へこみの径は2mmくらいです。
e0039759_2321179.jpg

ゴマガイはこれくらい
e0039759_2325833.jpg

ミジンヤマタニシはこれくらいです。
e0039759_2334922.jpg

いいようです。
ただし、落ち葉などにくっついている時は、葉ごと確保しています。
ころころしているときはなかなかよろしい。

ところで、ピンセットpincetとはオランダ語なのですね。
英語辞書ではtweezers[twi:zぁrz]複数扱い、毛抜き、ピンセットとあります。発音記号が出せないので  ( ぁはeのひっくりかえったやつです)

by snowmelt | 2009-11-25 23:17 | 陸産淡水産貝類 | Comments(4)
Commented by 矢野 at 2009-11-26 02:03 x
これは良さそうですね。さっそく捜してみたいと思います。
Commented by 森のどんぐり屋 at 2009-11-26 14:14 x
私もこれは気に入りました。
チリモンの中の貝やメガロパは、コロコロするので困りますが、これならうまくいきそうです!
Commented by snowmelt at 2009-11-26 21:15
ちなみに、よく瀬戸物や刃物で地方を回る商売のもので、新潟県三条市の刃物金物商店のものでした。
Commented by 海坊主 at 2009-11-26 22:44 x
これは役に立ちそうです。 その前に、何処にいるか見当つけないと・・・

アワビを探すのよりずっと大変そうです。


<< ここが本州の東北端 尻屋崎灯台      ケシガイとニホンケシガイとスジ... >>