北のフィールドノート

snowmelt.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2009年 09月 10日

冬虫夏草の一種 ギベルラタケ

冬虫夏草の分類はどうなっているのか知らないけれど、
子どもの時から、冬虫夏草イコール麦角菌・バッカクキンということばが、なぜか結びついていたが
バッカクキン科・科のひとつなのですね。
冬虫夏草っぽいものは、図鑑にはバッカクキン科の他にスチルベラ科とかがあるのですね。

このムシはなに?
e0039759_22334765.jpg

この足はクモだべさ。
e0039759_22345272.jpg
e0039759_22352984.jpg

クモだからといってもクモタケ?といえば間違い。
クモタケというのはトタテグモに寄生すると書いてあり、形も全くちがいます。
e0039759_2238562.jpg

で、なんというのかといえば、
スチルベラ科 の ギベルラタケGibellula aranearumというものらしい。
クモさんナンマイダ。

by snowmelt | 2009-09-10 22:42 | 菌類 | Comments(0)


<< クチナガガガンボの口は、生まれ...      クモの糸にぶらさがるガガンボ >>