<   2015年 05月 ( 14 )   > この月の画像一覧


2015年 05月 29日

モリアオガエルこども

モリアオガエルの声があまり聞こえないなと思っていたが、

もう、子ガエルになっていたんだと気づいた。

今年は早いぞ、絶対に

e0039759_23020100.jpg

次のは足の骨が透けてみえないかい
足だけX線写真みたいだ
e0039759_2303591.jpg

後ろ姿もかわいいな
e0039759_2322128.jpg


これはミズバショウの葉っぱです。こちらではベゴの舌といって極めて大きくなります。

by snowmelt | 2015-05-29 23:02 | カエル・サンショウウオなど | Comments(1)
2015年 05月 29日

地学の問題

この地層はどうやったらできるのか。田名部川の中流域かな。

e0039759_23241794.jpg


e0039759_23244065.jpg


何年もわからず、といっても見たときだけどういう変化があったのかなーと考えるくらいだったけど

地層は水平に堆積するものと思っていたので斜めになったところは盛り上がったのかなどとでもどうすれば

こうなるのか。


先日、会える機会があったのでH大学のSHIBA教授にコピー用紙にインクジェツトプリントしたものをみてもらった。

地層の教材としていいですね。

斜交層理です。

水の流れで堆積したのです。

(また水の流れる力が変わって)、堆積したところを切って、また新たな堆積が起こって、

(また水の流れる力が変わって・・・の繰り返し。)

水が(左から)こう流れた。

火山灰や砂の粒の大きさを調べれば(流れの強さがあるていど)わかります。

層がうすいと、斜交葉理(といいます。)

・・・・・

(それくらいだと)斜交葉理の方(がいい。)((斜交層(葉)理、とシャーペンで書いてくれました))

(田名部の)その辺だと海が入り込んできて堆積がおこった(可能性もある。)

モデルを見なきゃまだ、わからないが斜交葉理とだけはわかりました。

by snowmelt | 2015-05-29 00:00 | 風景 | Comments(0)
2015年 05月 20日

カゲロウの舞い

エゾハルゼミも鳴いています。

家の廻りはケバエが沢山飛んでいたが、

山の沢はカゲロウたちの群れ飛びだ。

e0039759_23363970.jpg




by snowmelt | 2015-05-20 23:37 | 昆虫 | Comments(2)
2015年 05月 20日

水玉が弾ける

単なる癒やしではもの足らない、そういうNature 映像・音をめざしたいがね。



by snowmelt | 2015-05-20 00:09 | 風景 | Comments(0)
2015年 05月 18日

オドリバエが出てきました。

クロセスジオドリバエと思われるものが、なんと沢山沢山ささやぶの中にいました。


自分より大きなオドリバエをどうやって襲ったのでしょう。襲うところをみてみたいですね。

e0039759_2215957.jpg


今日は求愛給餌中の動画を2つ




by snowmelt | 2015-05-18 22:17 | オドリバエ | Comments(0)
2015年 05月 17日

イチヨウラン  一葉蘭

よくよく見れば奇妙な顔にみえる。

e0039759_23443218.jpg


e0039759_23415224.jpg


ヒバとブナの森に咲いています。

e0039759_2349022.jpg


by snowmelt | 2015-05-17 23:44 | 植物 | Comments(0)
2015年 05月 15日

キジの鳴き声と母衣打ち映像

auの家族割りだろうが、桃太郎だか金太郎だか浦島太郎なんだか3人がでてた

CMで、キジのオスが沢山のヒナをつれてたのがあったが

あれがわからない

まず、キジは営巣はメスだけがする。

抱卵もメスだけがする。

育雛は「自立歩行するヒナに親がエサを探し示してヒナが食べる」ということだが、

このときの親とはオスが入る余地はないのではないだろうか。

抱卵はメスだけで、孵化していくらかして、歩きだすわけだろうから、そのときに親父がどこからか来るのかいな。

キジは縄張りがあるのでその見張りのほうにずっと従事するのではないかと思うのだけれどどうなんだろう。

あのオスの尾羽もどうなんだろう。わからんことばかり。



by snowmelt | 2015-05-15 20:51 | 鳥類 | Comments(0)
2015年 05月 14日

オオアカゲラ♂・きつつき

オオアカゲラが木をつついてエサ探しをしています。
e0039759_22535868.jpg



by snowmelt | 2015-05-14 22:54 | 鳥類 | Comments(0)
2015年 05月 13日

キジの夫婦

今年は冬のうちからキジの姿がやけに目につく。当たり年だ。

今日は二組のキジの夫婦をみた。

どちらもオスは悠然とのったりと歩いていた。メスのほうはついばみが多い。



ほろうちをしてくれた。

by snowmelt | 2015-05-13 23:45 | 鳥類 | Comments(0)
2015年 05月 12日

ドングリの実生(みしょう)

伐採した近くの沢岸にドングリの実生が目立った。

日当たりがよくなった岸で芽をだしたようだ。

親木が伐られたわけではないのだろうが、なかまが死ねばこどもが増える。


昔は戦争で戦死者が増えればこどもが増えた。うめよふやせよで。

現代の少子化を解決策として、今の政府や官僚は戦争を考えているのではないだろうか。

戦争を起こせばこどもが増えると。

つぎはどんぐり(ミズナラ)たちの実生たち

e0039759_22374429.jpg
e0039759_22383131.jpg
e0039759_22385096.jpg


マメの芽の出方とはちがう。マメならマメが子葉となり上に伸びるが

ミズナラは

e0039759_2242923.jpg
e0039759_22422183.jpg

e0039759_22424797.jpg

こなんふうだ。

by snowmelt | 2015-05-12 22:43 | 植物 | Comments(0)