<   2014年 10月 ( 21 )   > この月の画像一覧


2014年 10月 27日

ヒョウタンゴケの春と秋

5月12日のヒョウタンゴケはこんなふう
e0039759_19175444.jpg
e0039759_19181671.jpg
e0039759_1918389.jpg
e0039759_19185187.jpg
e0039759_19192010.jpg
e0039759_19193188.jpg
e0039759_19194447.jpg
e0039759_19203029.jpg
e0039759_1920411.jpg
e0039759_192146.jpg
e0039759_19211947.jpg

e0039759_19213363.jpg



10月23日のヒョウタンゴケはこんな風になっています
e0039759_19214663.jpg
e0039759_1922984.jpg
e0039759_19222494.jpg
e0039759_19223845.jpg
e0039759_19225095.jpg


by snowmelt | 2014-10-27 19:24 | コケ類 | Comments(0)
2014年 10月 27日

ヒヨドリが死んでいた

ヒヨドリが死んでいた。

海岸近くの林の中に斃れていた。

e0039759_18273141.jpg
e0039759_18275964.jpg


脇腹が虫に食われている。

by snowmelt | 2014-10-27 18:27 | 鳥類 | Comments(0)
2014年 10月 26日

サワシバのくちびる

秋から春にかけてどうも目にくる、唇がある。

サワシバのくちびるだ。

e0039759_2124273.jpg


by snowmelt | 2014-10-26 21:24 | 植物 | Comments(0)
2014年 10月 26日

ベニチャワンタケというものらしいが

晩秋~早春にでる鮮紅色のきのこ

日本のもの、青森県内産のものはベニチャワンタケSarcoscypha occidentalis とはちがうかも、とか。
e0039759_219451.jpg
e0039759_2195748.jpg


by snowmelt | 2014-10-26 21:09 | 菌類 | Comments(0)
2014年 10月 25日

クロジが死んでいた

家の玄関に入ったら、鳥が置いてあった。

隣の入口の玄関マットの真ん中に、この鳥が、

まるで誰かが置いたかのようにうつぶせにあったというのでした。

それを、気味悪いとも思わずに、妻は運んできてくれたのでした。

クロジ? クロジ?

図鑑で合わせて、おお、クロジだ。 ガラスに衝突したようでもない。不思議。


一度だけ、空からヒヨドリがぽーんと落ちてきて死んだのに出くわしたことがあるが、羽はたたんだままでした。

鳥が死ぬのは落鳥(らくちょう)というが、まさにそのヒヨドリは空から落鳥したのだと思った。

この、クロジも落ちてきたのでは。

e0039759_22322548.jpg
e0039759_22323766.jpg
e0039759_22325273.jpg
e0039759_2233392.jpg


2014.10.23のこと

by snowmelt | 2014-10-25 22:33 | 鳥類 | Comments(0)
2014年 10月 21日

イボカタウロコゴケ

腐った木についていた。
e0039759_10371693.jpg

e0039759_2322344.jpg

e0039759_2324722.jpg

e0039759_2331087.jpg

タイ類の葉の先の造卵器を保護している袋状の『花被(かひ)の表面にいぼ状の突起を密生する』----のがイボカタウロコゴケだとかいてあります。

次の写真の真ん中あたりの白っぽいいぼ状突起のことでしょう。
e0039759_23123559.jpg
e0039759_231252100.jpg


すこし拡大します。
e0039759_1038462.jpg

e0039759_10383580.jpg

花被の口から胞子体の柄がのびて先端の胞子嚢がはじけたものがでています。
e0039759_10422010.jpg

e0039759_10423531.jpg


by snowmelt | 2014-10-21 23:13 | コケ類 | Comments(0)
2014年 10月 15日

ジョウゴゴケのなかま・地衣類

地衣類もみれば気になる。

ジョウゴゴケがありました。

とは書きましたが、

『ヒメジョウゴゴケ、ジョウゴゴケなど、ヒメジョウゴゴケ群の形態はよく似ていて見分けは困難。

分類は試薬を用いる必要があります。』と書いてあります。

ジョウゴゴケのなかまがありましたと訂正します。


e0039759_1430105.jpg
e0039759_14302017.jpg

e0039759_16533814.jpg


by snowmelt | 2014-10-15 14:29 | 地衣類 | Comments(0)
2014年 10月 15日

ウスキブナノミタケ

だんだんきのこの姿が少なくなってきた。

ブナの実につくキノコでウスキブナノミタケです。

e0039759_1422810.jpg


by snowmelt | 2014-10-15 14:22 | 菌類 | Comments(0)
2014年 10月 14日

赤いイボトビムシ

イボトビムシは跳べるのだろうか。

跳んだのを見たことがない。



by snowmelt | 2014-10-14 22:52 | 土壌動物 | Comments(0)
2014年 10月 12日

チシオタケ

時期がおそいがまだチシオタケがあった。
e0039759_2059586.jpg

e0039759_2151035.jpg


by snowmelt | 2014-10-12 21:00 | 菌類 | Comments(0)