北のフィールドノート

snowmelt.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2013年 07月 ( 34 )   > この月の画像一覧


2013年 07月 31日

あけびのつるを針で刺し、なめるコバチ

ミツバアケビの蔓に針で傷つけ舐めている小さなハチがいました。

傷つけられた先の蔓はしおれてきています。



e0039759_2118197.jpg
e0039759_21174754.jpg
e0039759_21184189.jpg
e0039759_2118223.jpg
e0039759_2119980.jpg


by snowmelt | 2013-07-31 22:48 | 昆虫 | Comments(2)
2013年 07月 30日

シマウキゴリ

シマウキゴリです。

これも光の具合で目玉がこわい。

e0039759_19365996.jpg


これは今の時期にはかなり大きい方です。
次の動画にででくるようなのが今の時期の一般的な大きさのものです。


by snowmelt | 2013-07-30 19:38 | 淡水魚類 | Comments(0)
2013年 07月 30日

ウキゴリ

ウキゴリです。

光のぐあいで目玉がこわい。

e0039759_19353575.jpg


by snowmelt | 2013-07-30 19:35 | 淡水魚類 | Comments(0)
2013年 07月 29日

エゾイワナ(アメマス)・水中動画

アメマスがいました。

e0039759_2125107.jpg


ほかのヤマメは離れているのに、アメマスのそばに一匹だけつかず離れずのヤマメがいました。

アメマス同士はケンカしているので同性のようです。


by snowmelt | 2013-07-29 21:26 | 淡水魚類 | Comments(0)
2013年 07月 28日

海水魚クサフグが川にきているので淡水魚カテゴリ水中動画

クサフグが真水の川に来るのは

皮膚についた寄生虫退治か細菌退治のためで、結構な体を張った行動だそうだ。

海水魚のクサフグは浸透圧調節ができないからだ。

論理的には長いことおれば水ぶくれの土左衛門になるのだろう。


ここはアユ達が食みあとをつけている淡水川です。

次の写真の右下の石についている跡がアユの食み跡です。
e0039759_20495730.jpg

e0039759_222652100.jpg
e0039759_22271727.jpg


動画です。たくさんいるのはアユたちです。


by snowmelt | 2013-07-28 20:52 | 淡水魚類 | Comments(0)
2013年 07月 28日

海水魚マハゼなのに淡水魚カテゴリ水中動画

マハゼです。海の水と川の水が混じり合ってゆらいでみえるところです。

動画を撮っている最中は川からの流れだけにみえます。

e0039759_2045867.jpg





by snowmelt | 2013-07-28 20:46 | 淡水魚類 | Comments(0)
2013年 07月 28日

ミヤマカワトンボ空中戦2題

最初はスローでの動画です。


次は三つ巴ですが、

標的が定まらないようで、戦いになりません。再生速度は正常です。

途中、一匹を追うときは三つ巴でも速く飛びます。



by snowmelt | 2013-07-28 11:10 | 昆虫 | Comments(0)
2013年 07月 26日

フタスジクモバチ?の交尾

e0039759_19193818.jpg

フタスジクモバチらしいものがオンブバッタのように、オスをおぶって移動交尾していました。



by snowmelt | 2013-07-26 16:24 | 昆虫 | Comments(0)
2013年 07月 26日

ハキリバチの一種?

e0039759_1910494.jpg

ハキリバチの一種だと思うのですが、クモに捕まっていました、逃げたあと絡みついたクモの糸らしいものを

とろうとして身繕いをしていました。



by snowmelt | 2013-07-26 16:22 | 昆虫 | Comments(0)
2013年 07月 25日

エゾイワナ・群れ・水中動画

エゾイワナがかたまりでいるのを初めて見ました。

行き止まりとかそういう場所ではないのに、いました。



by snowmelt | 2013-07-25 19:21 | 淡水魚類 | Comments(0)