北のフィールドノート

snowmelt.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2013年 06月 ( 23 )   > この月の画像一覧


2013年 06月 27日

コアシナガバチ

コアシナガバチだと思います。

初期女王の巣でしょう。

「攻撃性は強い」と書いてありました。知らずに近づきましたが、子どもが増えたらのことでしょうか。

e0039759_22102897.jpg


by snowmelt | 2013-06-27 22:10 | 昆虫 | Comments(0)
2013年 06月 26日

ウスバシロチョウ動画

ウスバシロチョウです。


by snowmelt | 2013-06-26 20:39 | 昆虫 | Comments(0)
2013年 06月 26日

ノスリの波のり飛翔・動画

ノスリが飛んでいました。


by snowmelt | 2013-06-26 20:17 | 鳥類 | Comments(0)
2013年 06月 25日

ヒメシジミ

ヒメシジミです。

二度ほど出していますが今回はしっかりしは翅を開いてはくれませんでした。

e0039759_22313993.jpg


by snowmelt | 2013-06-25 22:31 | 昆虫 | Comments(0)
2013年 06月 25日

蜘蛛の子を散らす動画

蜘蛛の子を散らしてみました。
e0039759_2221439.jpg



by snowmelt | 2013-06-25 22:22 | 動物 | Comments(0)
2013年 06月 22日

ヒルだ・水中動画

沼などで、ヒルは知らないうちに吸い付いていることが多い。

引っ張り取ると、血が出てなかなか止まらない。

ヒルジンという血液凝固を阻止する唾液を出すからだと物の本にはかいてあった。

吸い付かれたところは形になって長いこと何十年経っても今も残っている。

これはチスイビルというやつだと思います。訂正です。北斗百裂拳さんからコメントをもらいました。シマイシビルだと云うことです。細い方が口です。

e0039759_22413912.jpg

e0039759_224258.jpg

動画をのせます。

画面の最初に出て来るダンゴムシみたいなのは、イソコツブムシです。低地を流れる川なのでここらへんにもイソコツブムシがいます。

次のは標本です。チスイビルかどうかはわかりません。
下の方は、こどもを沢山沢山放出しました。
e0039759_22435752.jpg

ヒルはどうも好きにはなれませんね。

by snowmelt | 2013-06-22 22:44 | カイエビなどの淡水生物 | Comments(2)
2013年 06月 22日

水生昆虫 ヒラタドロムシの幼虫・水中動画

ヒラタドロムシのなかまが石にくっついています。

だいたい1㎝以下です。


by snowmelt | 2013-06-22 22:32 | 昆虫 | Comments(0)
2013年 06月 21日

カジカのこどものえさとり・水中動画

淡水魚カジカのこどたちが結構います。
えさとりの行動です。


by snowmelt | 2013-06-21 22:11 | 淡水魚類 | Comments(0)
2013年 06月 21日

カゲロウのエラの動き・水中動画

カゲロウのエラの動きもさまざまだ。
e0039759_21491570.jpg
e0039759_21492813.jpg



e0039759_21495250.jpg

e0039759_215082.jpg



by snowmelt | 2013-06-21 21:19 | 昆虫 | Comments(0)
2013年 06月 20日

プラナリア ナミウズムシ・水中・川底動画

ナミウズムシが川底を這っています。表面だけを這うかと思ったら、結構潜り込みそうです。

e0039759_23473581.jpg



by snowmelt | 2013-06-20 23:47 | カイエビなどの淡水生物 | Comments(0)