<   2011年 02月 ( 10 )   > この月の画像一覧


2011年 02月 20日

蜘蛛の巣

CDの輝きのようなクモの水平網でした。
e0039759_21582166.jpg


by snowmelt | 2011-02-20 21:58 | 動物 | Comments(3)
2011年 02月 19日

モリアオガエルの表情

モリアオガエルがいるだけですが、
何を考えているのか、擬人的にみれば、江戸の商人にみてしまう。
e0039759_2336284.jpg


by snowmelt | 2011-02-19 23:36 | カエル・サンショウウオなど | Comments(0)
2011年 02月 19日

流れ

川内町大滝です。
e0039759_22594131.jpg


by snowmelt | 2011-02-19 22:59 | 風景 | Comments(0)
2011年 02月 18日

領土

北方領土問題はどうなるのだろうか。
植民地拡大の時代は終わらないのだろうかね。
e0039759_2352247.jpg


by snowmelt | 2011-02-18 23:05 | Comments(0)
2011年 02月 16日

ハエのデザイン

NHKのプロフェッショナルで、ブロードウェーミュージカルのスパイダーマンのデザイナー
石岡瑛子(71)という人の流儀をみました。

尻のハサミをとってしまえば意味がない、つけてくれるまでねばる信念の強さ。
8本足のフィリーだか7体のコスチュームづくりに賭ける熱を感じました。

紙に描くデザイン、作り上げるコスチューム、すごいものです。

自然のデザインと対決させてもいい勝負なのでしょう。

木の幹にとまったハリバエのなかまだと思うのですが、このデザインも良いんでないでしょうか。
e0039759_2333354.jpg


次はシギアブのなかまだと思うのですが、この立ち姿は思慮深そうに見えませんか。
e0039759_23182897.jpg


次はガガンボの顔。ハエもアブもガガンボも大きな翅が二枚の双翅目という仲間です。
目の中に触覚のようなものが見えるでしょう。
普通に考えれば、目の表面に突起があるなんて考えられないでしょう。
映画のエイリアンの印象は口の中から口が出てくるというのが、私には強烈な印象となっていますが
口を外に出す動物は知っていますが、

口の中から口が出てくるのは知りません。私がわからないだけでしょうが。

目の表面のこの突起は何をするためのものなのでしょうね。
これも自然のデザインです。
e0039759_117255.jpg


by snowmelt | 2011-02-16 23:03 | 昆虫 | Comments(2)
2011年 02月 15日

恐山の宇曽利湖はもっと大きな湖だった

それを古宇曽利湖とかってに呼んでいます。

現在の湖水面の標高は約214mといわれています。

湖面よりもずっとはなれて登った山のなかに、昔の湖底の堆積物があります。

湖面はどこまで上にあったのかは知りません。

湖底堆積物の中の硅藻はのこっているはずなので

それを見れば昔の湖が淡水だったのか酸性水だったのかわかるのではないかと思いやってはみたので

すが

勉強が足りず、どうも特定はできませんでした。

いまは中断状態ですが、写真をすこしだけ載せておきます。これからです。

e0039759_15575758.jpg
e0039759_15582281.jpg


ここに出ている一番上から2センチの地層からの硅藻写真。

勉強が足らず
何という硅藻か好酸性なのか酸性でも生きていける種なのかもいまのところ私にはわかりません。

e0039759_1625841.jpg
e0039759_1632383.jpg
e0039759_1634748.jpg
e0039759_1641893.jpg


 
e0039759_1673213.jpg
e0039759_168711.jpg


e0039759_15221842.jpg
e0039759_15225775.jpg


e0039759_1523275.jpg
e0039759_15235519.jpg
e0039759_15243299.jpg


e0039759_15245747.jpg
e0039759_15252411.jpg
e0039759_15255022.jpg


e0039759_15262090.jpg
e0039759_15264544.jpg
e0039759_15271194.jpg


e0039759_15274318.jpg
e0039759_15282019.jpg
e0039759_15285179.jpg


e0039759_152925100.jpg
e0039759_1530112.jpg
e0039759_1530265.jpg


by snowmelt | 2011-02-15 16:04 | カイエビなどの淡水生物 | Comments(0)
2011年 02月 12日

コクガン 動画

コクガンがきています。
コクガンの繁殖地は北極海沿岸か。

アイヌ人やアリュート人やギリヤーク人のいた場所を捕っておきながらの、

日本とロシアの現在の北方領土問題は泥棒同士のいさかいではあるけれど、

やっぱりソビエトは騒ぎに乗じたこそ泥なのに、居直り泥棒になろうとしているとしかみえないね。

ロシアにはそういう歴史しかないのかね。


日本人はアイヌ民族のいた蝦夷地を征服し、樺太に進出し、

アイヌ民族やアリュート人やギリヤーク人のいた北方領土四島を捕っていた。

これを泥棒という。


そのころはロシア人は樺太は不毛の地だからと手を出さなかったし、

千島列島も価値がないとしていらないとしていた。択捉島までは泥棒ではあるけれど日本が治めていた。


後にロシア人が黄色人種の土地を捕りにくる脅威がうまれ、対露防備で勝利するわけではあるけれど

その後のアメリカとの戦いに敗れ、敗戦国として樺太は日本のものではないとしたときに、

敗戦時のどさくさにまぎれて、

日本との戦争とは関係していなかったソビエトが一方的に北方四島に攻め入って侵略して、

北方四島までソビエトの領土だと言い放つことを、こそ泥といわずして何というか。


こう見ると泥棒同士のいさかいでしょう。

でも一番悪い泥棒はソビエトでしょう。

私はシサムだからいやだけど、その次悪いのは日本。

でも、日本ががんばらなかったら蝦夷地も日本までもロシアの植民地になっていただろうから、

結果的には我々は助かったのですよ。


ここに来る大半のコクガンはロシア生まれかね。

こまったねと私はコクガンをみています。


by snowmelt | 2011-02-12 15:03 | 鳥類 | Comments(4)
2011年 02月 11日

ホロミジンコ

ホロミジンコは北方系のミジンコです。
青森の沼にもいます。
それほど細かくないというより、粗い目のネットにもカエルの卵のゼリーのように乗っかります。
2005年の写真ですが、載せておきます。
e0039759_2346696.jpg
e0039759_23463890.jpg
e0039759_23465965.jpg
e0039759_23471842.jpg
e0039759_23474164.jpg
e0039759_2348425.jpg


by snowmelt | 2011-02-11 23:48 | カイエビなどの淡水生物 | Comments(2)
2011年 02月 08日

アオゲラ雌 動画

アオゲラの子育てです。母親です。


by snowmelt | 2011-02-08 14:26 | 鳥類 | Comments(0)
2011年 02月 06日

ヒキガエルの争い 動画

アズマヒキガエルのペアの雌(下方)を横取りしようと強そうな雄が現れます。


by snowmelt | 2011-02-06 11:24 | カエル・サンショウウオなど | Comments(0)