北のフィールドノート

snowmelt.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

カテゴリ:動物( 163 )


2015年 08月 10日

アナグマが出てきた、足下まで

ヤマドリのような、しかしやや違う声がした。

ビデオを回した。

なんと、アナグマだ。

近づいて来る。

しかも、2匹だ。

一匹は上へと行った。

もう一匹追いついてきた。これは子供だ(黒い筋が薄い)。

母親だと思うが、近づくと、激しく追いやられた。

おかげで、私の左足もとに子供を間近で見られた。

私の臭いを嗅いで子供は逃げた。

母親はオスと思われるやつの後をおっていった。

これが、子離れというものだろう。

最初の声は子供が母ちゃん母ちゃんと呼んでいたのではないかと思っている。



2015.08.10 名久井岳で

by snowmelt | 2015-08-10 22:04 | 動物 | Comments(0)
2015年 08月 02日

マムシがいた穴

このブロック法面(青森市西部)では、去年ヒバカリをつかまえそこねた。

今年はマムシがいた。

マムシを捕まえ損ねて親指をかまれて入院し、ソーセージくらいの太い包帯親指で退院した御仁がむつ市にいるが、

やはりマムシはこわーい。さわらぬこと。




by snowmelt | 2015-08-02 09:42 | 動物 | Comments(0)
2015年 06月 28日

ニホンリス

道路にまたあった。

e0039759_15133644.jpg


近づいてみれば、巣材をくわえて斃れていた。

e0039759_1514723.jpg


どの方向から来てどういうふうになったのか見当がつかない。

血はないので頭部があたったとは思えない。

巣材もそう乱れていない。

e0039759_151618100.jpg
e0039759_1516296.jpg


外見は極めて綺麗にみえる。

バーンとあたったのではなくて、接触死か心臓麻痺というものがリスにあるならそんな死に方にみえる。

いまの時期に巣材を集めていたのだろうか。

時期的に今ではない(初春から夏までに1~2回と日本の哺乳類には書いてあるが)と思っていたがニホンリスもよくわからない。

またも、なまんだぶ、なまんだぶ。

by snowmelt | 2015-06-28 15:24 | 動物 | Comments(0)
2015年 05月 02日

ヘビです。ジムグリです。

道路にヘビがいた。

きれいなジムグリだ。

まえに、腹が市松模様ではないよなと捕まえてみようとしたら、結構すごくて牙で一瞬にしてやられた。

少し血がでた。

これは触ることなく撮しただけ。



by snowmelt | 2015-05-02 23:34 | 動物 | Comments(0)
2015年 04月 22日

怖ぇー・シマヘビです。

なんにもしないのにすでに威嚇状態でした。

50ミリマクロで手動で構えるとどこまでくるかとどくかわかりません。


首の後ろを縦にひろげて縦コブラみたいだ。

by snowmelt | 2015-04-22 22:09 | 動物 | Comments(0)
2015年 04月 22日

ホンドギツネのネズミハンティング

ホンドギツネがハタネズミをねらっているようです。

いいジャンプです。



成功率はどれくらいなのでしょう。

by snowmelt | 2015-04-22 22:04 | 動物 | Comments(0)
2015年 04月 14日

カモシカはやはり牛のように草をくう

カモシカが地面の草を食っているのを初めて撮せた。

食べ方はやはり牛科だな。

バイケイソウは食われない、(全草が有毒とある。)

その下の背丈の低いのを食べている。

バイケイソウは伸びるだけ伸びるそして腐って足を滑らせる、役立たずの草というけれど、そんなことはないのだよとアイヌは云ったそうだ。

この世の中にためにならないものはないのだよ。バイケイソウはウジ殺しになるので便所に入れるといいんだよと。




by snowmelt | 2015-04-14 21:13 | 動物 | Comments(0)
2015年 04月 10日

これなーんだ

これは何でしょうクイズです
e0039759_22452976.jpg


わかるかな。



次を見ればわかるでしょう
e0039759_22462443.jpg

そうです

e0039759_22464948.jpg


ニホンカモシカでした。

ついでに一昨日、家にきた生きてるカモシカはこれ


by snowmelt | 2015-04-10 22:47 | 動物 | Comments(0)
2014年 12月 26日

シマヘビのこども

蛇が嫌いな人はスルーしてください。

シマヘビの大人は結構かかってくる。

首根っこを捕まえていたのに油断したすきに指をかまれたというか牙をひっかけられて血がたらたらと出たこともあります。

でもこどものヘビはたいていは大丈夫と思っています。

しかしマムシのこどもはやめてはいます。そばでカエルが伸びていたのを見ましたので、子マムシのくせにすごいもんだと思ったからです。

つぎの写真はシマヘビの幼蛇です。

e0039759_1636928.jpg
e0039759_16362118.jpg
e0039759_16363317.jpg
e0039759_16364671.jpg
e0039759_16365746.jpg


by snowmelt | 2014-12-26 16:37 | 動物 | Comments(0)
2014年 12月 26日

トカゲ・北海道大沼公園

下北ではトカゲは一箇所しか見つかっていないが、

北海道阿寒国立公園では温泉源線のフタの上にいた。

北海道の大沼公園では排水パイプの中でみた。

そのトカゲの写真です
e0039759_15252561.jpg


近いところのパイプの中にはヘビがいました。ジムグリかもしれません。
e0039759_15304286.jpg


by snowmelt | 2014-12-26 15:25 | 動物 | Comments(0)