2008年 02月 03日

イマニシガガンボダマシ 雪上ランナー動画

クモガタガガンボよりもほっそりしていて、そして速いガガンボダマシの一種がいる。
雪上ランナーだ。
走り姿は人のマラソンのようだ。

この動画はメスで翅が退化していて極めて小さい。
オスは翅があるのに使うことがなく、同じ格好で走るやつだ。
ここには、クモガタガガンボは二種いるし、こいつはクモガタの体型ではない

雪上歩行、雪上走者ガガンボダマシだ。
種名はイマニシガガンボダマシという
ガガンボダマシ科TrichoceridaeのTrichocera imanishii (Tokunaga)イマニシガガンボダマシであると、ハエの掲示板でお二方の先生に教えていただいた。

e0039759_2364380.jpg

e0039759_2371028.jpg

e0039759_2381513.jpg

e0039759_2383794.jpg

動画は早送りではありません。
虫の目ビデオレンズG2.5に50mmリバース、05ACクローズアップで正像のもの。ケラレは条件によって出ないときと、出るときがあるので未完成だ。
それでも、結構使えるしいいなと思っている。

ここに、雪上を走るイマニシガガンボダマシの動画をのせておきます。
ちなみに、最北の記録だそうです。

by snowmelt | 2008-02-03 23:09 | 昆虫 | Comments(0)


<< クモガタガガンボ♂の雪上歩行の動画      休日に久しぶりの太陽が >>