北のフィールドノート

snowmelt.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2007年 12月 13日

クマの足跡

12月だというのに、ここは雨降りです。
やはり、温暖化は加速する一方ですかね。
雪が降って冬眠するはずのクマは、どうすればいいのか迷っているのか。
先日も、今日も、おなじようなルートをたどってクマが足跡を残していった。
ウロウロしているのか。
これは、結構、並以上のクマさんでしょう。
へたすれば撃たれるよ。山へいって寝ろー。
e0039759_2311794.jpg

くつあとと交差した。
e0039759_2323343.jpg

e0039759_2325897.jpg

e0039759_2332112.jpg

e0039759_2334215.jpg


by snowmelt | 2007-12-13 23:05 | 動物 | Comments(3)
Commented by 森のどんぐり屋 at 2007-12-14 14:54 x
すごいです。
これだけ深く足跡がつくというのは、かなりの体重があるということですよね?
爪の形まで判りますね!
Commented by snowmelt at 2007-12-14 20:00
四つ足なので、ヒトのように一つの足に、だいたいの全体重をかけていないわけだからこの面積でこれだけめり込む重さが解ったとしても、体重はわりだせないでしょうね。明日あさってあたりにも、また足跡がありそうです。
Commented by 森のどんぐり屋 at 2007-12-16 11:37 x
ああそうですね、クマの歩き方を正確に理解していないと思いますのでイメージだけだったのです。
それにしても、やっぱり重さが感じられます。
捕まりませんように・・・


<< どんぐりさん      白虹というらしい >>