北のフィールドノート

snowmelt.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2007年 08月 06日

ヤドリバエ科の一種 口ふんの長いハエ 2

ヤドリバエ科までは、間違いないでしょう。
クチナガハリバエというものかも知れません。
ハエの掲示板に似たのが出ていましたが、断定はできません。
ヤドリバエは写真だけではわからない種が多すぎるようです。いい顔をしていますがね。
e0039759_22564131.jpg

e0039759_2257457.jpg

口の形が面白い。
涼しい日には、車のボンネットの暖かさによくハエが集まりますが、そのうちの一匹です。
2007.7.14の撮影です。7月でも涼しい日でした。

by snowmelt | 2007-08-06 23:02 | 昆虫 | Comments(0)


<< サッポロマイマイ      オドリバエの一種 口吻の長いハエ1 >>