北のフィールドノート

snowmelt.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2005年 08月 03日

オニヤンマ,名前の由来はホントか

日本産トンボ幼虫・成虫検索図説,東海大学出版会に書いてある。

和名は厳しい顔つきと黒白の斑模様から虎の皮の褌を締めた鬼を連想して名づけられたものである。

だいたいはこんな説明だ。これで納得できないとは言わないが,最初にオニヤンマと言い出した人ははたして何処を観たのだろうかと考えてしまう。顔を見てみようか。
e0039759_23214497.jpg

まあ,厳しい顔つきです。

でもこちらを見たら感じませんか。
e0039759_23242595.jpg

鬼の顔が見えてきませんか。そこに鬼が立っていませんか。
この斑模様の「顔」をみて鬼ヤンマと言い出したとは思いませんかーーあはっはー♪♪。
あと何種類か鬼の顔に見える斑模様のものもありますが,
こいつはポピュラーで,立って産卵するので鬼が立っているように見える,つまりこれをオニヤンマと解釈したいですねー。

ちなみに、ふたつの写真はもちろん飛行中です。二枚目は産卵スタイルです。
[北海道大沼のオニヤンマ]

by snowmelt | 2005-08-03 23:38 | 昆虫 | Comments(0)


<< マエジロアシナガヤセバエ Ra...      北海道大沼 >>