北のフィールドノート

snowmelt.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2017年 08月 24日

北海道をウィグル自治区化する中国

ターゲットは釧路市、買い占めることから。

我が故郷北海道を、金ほしさに土地も港も心も売り渡す人たちだったのか北海道人は。

日本政府はなんとかしないのか。今日8月24日の虎ノ門ニュースをみて愕然とした。

水源だけではなかったのだ。ウィグル人がされたと同じ事を中国共産党が北海道でやろうとしているのだ。

チャイナタウンどころの話ではない。青森県民もお金お金で、中国からのチャーター便導入を喜んでいる様子だが本当に危機管理ができているのか。



補記2017.09.09、上の8/24(木)放映の虎ノ門ニュースのYouTube画像がなぜ見られなくなったのか。これは中国当局と、反日人の力としか考えられない。それともこれだけ太陽フレアでおかしくしたのか。著作権なんたら難癖で削除させられたか。まっとうな論説だから、消されるのだろう。
また、復活したら2017年8/24の虎ノ門ニュースをぜひ見てください。




e0039759_17502067.png


by snowmelt | 2017-08-24 17:50 | Comments(0)


<< 青森・下北のアイヌ語地名 糠部...      むつ市の価格の差は?芦崎シンポ... >>