北のフィールドノート

snowmelt.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2016年 11月 30日

なにフユシャクでしょうか 回答 ヒメクロオビフユナミシャクでした。

2016.11.18 むつ市川内町蛎崎林道でみたものです。
zephさん、celaさん、見ていたら、お教えください。
e0039759_232022.jpg

クロオビフユナミシャクかなとおもいましたが。ze_phさんから-クロオビフユナミシャク♀でした。

次は2016.11.30 東通村目名林道です。
e0039759_2321444.jpg
e0039759_23215277.jpg
e0039759_23215972.jpg
e0039759_2322877.jpg

これはフタスジフユシャクでしょうか。ze_phさんから-フタスジフユシャク♂でした。

以前のものですが、これはなに蛾でしょうか、触角はシャクガでは糸状が多いみたいですが、シャクガでしょうか。あるいはこれは翅がもっと伸びていつて飛ぶのでしょうか。ze_phさんからコメントいただきました。ヒメクロオビフユナミシャクの♂でした。羽化して間もないので、これから翅が伸びて飛ぶようです。
e0039759_10481463.jpg
e0039759_10483545.jpg
e0039759_1048529.jpg

2005.11.06 むつ市恐山

また次は何シャクでしょうか。ze_phさんのコメントから、これはヒメクロオビフユナミシャクの♀でした。
e0039759_10491731.jpg
e0039759_10493113.jpg


翅は♀にしては大きいけれど飛ばないとあります。

むつ市川内町海峡ライン2004年11月あたり、ポジから

by snowmelt | 2016-11-30 23:22 | 昆虫 | Comments(2)
Commented by ze_ph at 2016-12-02 15:40 x
ご無沙汰しております。

1枚目:クロオビフユナミシャク♀
2-4枚目:フタスジフユシャク♂
5-7枚目:羽化直後で翅を伸ばす前のヒメクロオビフユナミシャク♂
8-9枚目:ヒメクロオビフユナミシャク♀

かなと思います。
ヒメクロオビフユナミシャクの撮影地はいずれもブナ帯ですよね?
Commented by snowmelt at 2016-12-02 15:54
ze_phさん、ありがとうございます。
ヒメクロオビフユナミシャクは8-9は完全ブナ帯でした。5-7はいまはブナは見当たりませんがブナ帯だと思います。
ありがとうございました。


<< これはモジツノゼミでしょうか、...      雪が降って2  動物のあしあと... >>