2006年 01月 15日

ノウサギの足跡

雪の上には、動物たちの痕跡が残されている。
これを読むのは、大変だ。アニマルトラッキングというが、どういう行動をしたのかなどは想像の域を出ない。
e0039759_2022785.jpg

ケンケンパの要領でノウサギは進むが、ケンケンが前足でパに当たるのが後ろ両足である。
でもケケパッと云った方がいいのかもしれない。前足でケケと着地しすぐ両足でパッとジャンプする。だからこの写真では右向こうへと進んでいる。
e0039759_2084486.jpg

追跡者をまくための足跡はまだ読めない。

by snowmelt | 2006-01-15 20:13 | 動物 | Comments(0)


<< セッケイカワゲラ ユキクロカワゲラ      雪 >>