北のフィールドノート

snowmelt.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2016年 04月 23日

オオアカゲラの餌掘り・5倍スローと

オオアカゲラが倒木をつついています。

たくましいつつき方です。



クマゲラは船(丸木舟)を掘るカムイですが、オオアカゲラはカムイにはなれないでしょう。

いまコタン生物記Ⅲ(更科源蔵/更科光)をみてみたら「エゾアカゲラ/エゾオオアカゲラはどちらもエソ クソキ(頭をとんとん打ちつける)とか、ニトゥキトゥキ(木を啄き啄きする)とかイカシマ・チカプ(余分な鳥)ともよぶ」というようにたいしたことはない鳥と扱われていたようだ。
それでも、この世に余分なものなどないといういう真理はあとのほうに書かれている。

by snowmelt | 2016-04-23 11:26 | 鳥類 | Comments(0)


<< 笹のさび病菌      ノスリの飛翔 5倍スロー >>