北のフィールドノート

snowmelt.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2015年 10月 29日

気に入らん記事・河北新報第一面

2015年10月29日河北新報一面記事、タイトルをみて、なぜこういうふうに書くのか疑問だと感じた人は沢山いただろう。
どういうのかといえば次のもの
e0039759_9593890.jpg

これを見てなーんにも感じない人は、悪く見れば、河北新報の誘導にはまってしまった人である。

なーんにも感じない人にヒントを出すと『梅にスズメ』と掛け軸とキャプションだ。
e0039759_1091950.jpg


これでも感じない人は記事になんと書いてあるか
『掛け軸に仕立てられ、梅の枝にスズメが二羽止まる様子が描かれている。主に墨を使い、スズメの頬近くだけが黄色に彩られている。』『「御絵 梅ニ雀」と銘が打たれている』

e0039759_10174986.jpg


これだけ書いたら感じるでしょう。
感じない読者は、あるいは全くまっさらな子供は掛け軸の鳥は『スズメ』だと思うでしょう。
あるいは、すこし家の周りのスズメを見たことのある人は、スズメってこんなのだったのかな、仙台藩のスズメはすこしちがうのかなと感じているのではないでしょうかね。

朝日新聞が捏造記事、誤報記事ばかりで、謝罪しない態度に嫌気がさして購読をやめて、
東奥日報は六ヶ所村の再処理工場から、水を莫大に使うので処理できないと放射性物質トリチウムを3キロ沖に放出するだけというのを記事として書いてくれるなと掲載拒否されたという人(「放射能を海に棄てないでください」(水口憲哉)テキスト版全文公開)がいるので、これも偏りがあると考え、この土地の死亡欄はまったくないのでその点では私の役に立たない河北新報を取り始めたのに
第一面からこれじゃあね。

どう書けば誘導記事ではないかって。
タイトル記事中のスズメというカタカナをやめるということですよ。
標準和名のスズメは学名Passer montanus 英名Eurasian Tree Sparowをさすことが日本の常識なんだから、
『雀』をカタカナ表記にすることが気に入らないということですよ。

『スズメの頬近くだけが黄色に彩られている。』ということ、頭が冠羽のように描かれていると言うこと、胸のよだれかけなどから、
私は、ミヤマホオジロを描いたのだと推定しますがね。これは『雀』でいいでしよう。
しかし、スズメと表記しては誘導記事だと判断してしまいます。

by snowmelt | 2015-10-29 10:50 | Comments(0)


<< ある記事・河北新報      護衛艦すずなみ・まきなみ航行中 >>