北のフィールドノート

snowmelt.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2015年 05月 15日

キジの鳴き声と母衣打ち映像

auの家族割りだろうが、桃太郎だか金太郎だか浦島太郎なんだか3人がでてた

CMで、キジのオスが沢山のヒナをつれてたのがあったが

あれがわからない

まず、キジは営巣はメスだけがする。

抱卵もメスだけがする。

育雛は「自立歩行するヒナに親がエサを探し示してヒナが食べる」ということだが、

このときの親とはオスが入る余地はないのではないだろうか。

抱卵はメスだけで、孵化していくらかして、歩きだすわけだろうから、そのときに親父がどこからか来るのかいな。

キジは縄張りがあるのでその見張りのほうにずっと従事するのではないかと思うのだけれどどうなんだろう。

あのオスの尾羽もどうなんだろう。わからんことばかり。



by snowmelt | 2015-05-15 20:51 | 鳥類 | Comments(0)


<< イチヨウラン  一葉蘭      オオアカゲラ♂・きつつき >>