2014年 05月 31日

ユスリカバエなんてのがいるんだ

先日、ヤマユスリカというのを撮影して、それはヤマユスリカというと三枝先生に教えてもらった。

へーこんな種類がいるんだと感心していたが、

今度「一寸のハエにも五分の大和魂・改」で質問したところ、今度の幼虫はユスリカバエというもんだと教えてもらった。

これがその幼虫だ。

e0039759_20431246.jpg

e0039759_20433649.jpg
e0039759_20435075.jpg


石清水の薄い流れの中に背中を出している。

改めて顔をみてみた。
なんと、アンパンマンのバイキンマンみたいな角がある。

と思ったら、顔ではなくて、背中だった。

e0039759_22305341.jpg


e0039759_2228043.jpg

e0039759_22281889.jpg


by snowmelt | 2014-05-31 20:43 | 昆虫 | Comments(0)


<< エゾハルゼミの歌をハチが聞けるか      ウスモントゲトゲゾウムシ >>