2014年 04月 16日

なんじゃこれは!!! だいたいスジカミナリハムシのようでーす

まずはみてみて。
e0039759_22254858.jpg

なーんだ。
すこし近寄ると。
e0039759_21465536.jpg

もっと近寄ると。
e0039759_1701276.jpg

さらに近づきます。
e0039759_2025325.jpg

なんだか怖くなってきました。
拡大できるようにしてみます。写真をクリックして、出てきた写真の右下の丸プラスマーク拡大マークをおしてみてください。
e0039759_20312755.jpg

やーめておいたほうがいいかもしれませんがー。
動いているのです。
動画で見せましょう。見たい人だけ見て下さい。

うかつに見てしまってから、気持ち悪いなどと云わないでください。あたりまえ。



追記2014.4.28 吉田かおるさんから、スジカミナリハムシではないかとの助言をいただきました。
九州のスジカミナリハムシの写真をみたらば、何となく違う。
ところがキキリ・キキリ・キキリさんのブログ
にはなんと同じような光景がのっていました。
さらにスジがあるからその名をつけたようです。
本州以南はスジがないといわれているようですが、青森でもスジ有りですよとコメントを書いて置きました。

ちなみにキキリとケプはアイヌ語でむしのことといい、蛍のことをトムトム・キキル(ひかりひかりする虫)とニムニム・ケプ(消え消えする虫)というと高校生の時に知って以来ものの見方って面白いと思っていました。

和名ですが、スジカミナリトビハムシと書いてあるのがありました
ピョンと跳ぶのでこちらのほうがわたしはお気に入りです。

「Altica letericosta letericosta スジカミナリトビハムシ 北海道
Altica letericosta subcostata (スジカミナリトビハムシ) 本州,四国,九州 」
というのがありました。

by snowmelt | 2014-04-16 22:26 | 昆虫 | Comments(0)


<< 下北の春です      フキノトウⅢ (雄と雌) >>