北のフィールドノート

snowmelt.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2013年 12月 17日

カタツムリの右巻きと左巻き その6

遅滞遺伝を正しく解釈しているか?           下北自然学巣  大八木 昭


私は以前、高校で生物教師をやっていたが、問題集にはあったが授業では扱わなかったと思っている。

遅滞遺伝なぞ、今の受験にはでていないと思った。

でも2011年に受験生らしいのがgoo質問箱などに質問したりしているのでまだあったのかと気づいた。

YouTube にもあった。

いろいろ見ればハアーっとため息になってしまった。

答えはまちがっていない。でも考えればわかりそうなのに問題自体が机上の空論というか考えがいたらないのですね。

私が受験生に教えるエッセンスは

1.遅滞遺伝とはソトモノアラガイという淡水貝の右巻き、左巻きに関する遺伝です。

2.右巻きにする遺伝子は優性です。(Dにします。)左巻きにする遺伝子は劣性です。(dにします。)

3.自分が何の遺伝子(DDやDdやdd)かにかかわらず、自分を産んだ親がもっている遺伝子の表現型つまり母親がDD,Ddなら右巻きになり、ddなら左巻きになる。

これだけなのです。わかるかなー。

わっからなーいという生徒に、図を書いたらわかるかなーと図解しようとして。一番確かなものはないかと探したのです。

あったあったと喜んでみたのですが、とたんに、これはどうやってこうなるのだろうかと考え込んでしまったのです。

なぜでしょう。

そのホームページはこれでした。

東京大学 総合文化研究科 黒田研究室のホームページに生物カイロモロフォロジーグループ研究テーマ淡水産巻貝のナンタラというページがあります。
e0039759_1923936.jpg


この図をみてこれはどうやったらこうなるんだろうと思う人、手を挙げてー

おー 1人いる。

何の不思議もない、これでいいんでないかーと思う人手を挙げてー

おー32人。

わからん人はだれもおらん。

一番最初に手を挙げた人、どこがおかしい?

『あそことあそことあそことあそこでーす』

あーん、4箇所もー

『いえ、間違いましたもひとつありますので5箇所でーす』

ほほう、5箇所ね、なかなかいいね、先生も5箇所がなんでーと思っているのだけれど、

同じ箇所かなー、これこれこれこれこれね。なかなかやるねー。

なにか疑問があるのかい。

『ごにょごにょはどうやるのですか』

聞こえなーい

『はずかしいものー。』

言ってみろー。

『ソトモノアラガイは雌雄同体なのですか』

『自家受精ってどうやるのですかー、交尾の体勢はどうなのですかー、右巻きと左巻きでもやれるのですかー。あー恥ずかし、いやーん』

おーそれだね。先生もわからんのよ。ソトモノアラガイが雌雄同体なのか異体なのか、交尾姿勢が、自家受精が、まあ、自家受精というのは同じ遺伝子同士の掛け合わせと考えていいのだけれど同じ遺伝子をもっても母親のもつ遺伝子によって自分の巻がきまるのだ。表現型は目に見えるけれど遺伝子型はいつも見えないわからないのだよね。

みて見ろ、DDでもDdでもddでも右巻きがいるだろ。Ddでもddでも左巻きがいるしさすがにDDにひだりまきはいないのー、あたりまえかDをふたつそろえるためには母親からもひとつDをやらんきゃならんのだ。

『先生、でもこれ天下の東大のホームページでしょ、なにか書いていないのですか』

書いてない。 でもこれはソトモノアラガイの遅滞遺伝で

黒田研究室ではLymnaea stagnalis 和名 ヨーロッパモノアラガイを選びましたと書いてある。

和名 ソトモノアラガイの学名はLymnaea peregra と書いてある。

『当研究室では左右のLymnaea stagnalis のもどし交配実験からL. peregrasと同じ遺伝様式で巻型が決定していることを見いだしました(Hosoiri et al.2003)』とあるね。

『先生なんかこのホームページに質問しないのですかー』

東京大学だよー。おっかねー。


あーそうだ、雌雄同体のヒダリマキマイマイの交尾てのは写真は見れるよ。

カタツムリ右巻き左巻き その3にね。

それに日本のモノアラガイの交尾はYouTubeに出しておいたよ。
 
見ますか。

『昼間の交尾ですかー』

そうだよ。

右下の歯車マークをクリツクして720pHDで見た方がいいよ。



『ふっといですけど、これがナニですか』

先は細そうだ

『上のはオスでしょうけど下はメスですかオスですか』

そうだよな、雌雄同体なら、下のやつが、こんどはアタシが男になるわというかもしれんからな。

異体なら下はメスかな。オスかな。メスでしょ。とはならんのだよ。

のられた方(下の方)が殻をぐるんぐるんとまわしてのりかかってくるのを振り落とそうとでもしているのがいるんだが、それはアタシはすでに受精済みよの合図なのか、俺はオスだの合図なのかも調べていないよ。

『おもしろそう。先生、調べたらー』

もっとおもしろいことがほかにあるんでねー。

『教えて教えてー』 という生徒は  

 いないね   この頃は、   絶滅したね。


と我に返りました。  今日天気がいいのに、家の窓ガラスを拭きながら考えていたことでした。

by snowmelt | 2013-12-17 20:14 | 陸産淡水産貝類 | Comments(0)


<< カタツムリの右巻きと左巻き その7      特定秘密保護法が成立した >>