2013年 09月 09日

ウスバキトンボのヤゴ2

ウスバキトンボのヤゴは前にだした
このときは上北郡でした。

今日のはすこし、北上します。下北郡むつ市での水路でした。
e0039759_23493440.jpg

ヤゴは札幌では10月中旬頃に低温のため死滅するようです。

幼虫期間は約50日で羽化するとありますがこれは何日たったのか。

札幌よりむつ市は暖かいだろうから10月下旬あたりまでの猶予はありそうだが、

でも、北海道での成虫の出現時期は「7月上旬以降断続的に南方より飛来し10月中旬までみられる」だから

むつ市のヤゴは10月中旬あたりまでに羽化して北海道に飛んで行くことができないとならない。
今日は9月8日でこの姿、10月15日までなら37-38日ある。

もしかすれば羽化して北海道にまで到達する最終便になるのではないかと期待をしているのですがね。
そうなれば、羽化地の最北更新なのですがね。

by snowmelt | 2013-09-09 00:11 | 昆虫 | Comments(0)


<< ミドリシジミ      セスジスカシバの触角 >>