2013年 08月 12日

オオクチバス(ブラックバス)

前にオオクチバスのこどもをだしましたが、15-18センチのものが泳いでいました。


水の透明度がもう少しあればよくわかるのですが。



by snowmelt | 2013-08-12 22:26 | 淡水魚類 | Comments(2)
Commented by 武田晋一 at 2013-08-13 16:18 x
青森県に定着できるのですから、この魚の問題は深刻ですね。以前は流れを嫌うといわれていたのですが、西日本では川でも繁殖し、小さな個体はため池から田んぼの水路にも入り込んできます。
Commented by snowmelt at 2013-08-13 22:54
人間が生きている限り生態系は混乱させられつづけるのでしょう。
琵琶湖特産だったはずのイケチョウガイが青森県にいるのです。


<< エゾウグイはネズミジャッコ      川のスジエビ・水中動画 >>