北のフィールドノート

snowmelt.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2012年 07月 18日

クマがいました。動画

青森県佐井村の福浦から野平への現在の道路工事でこのクマの生息域は潰されました。
きわめて希少なコガタカワシンジュガイのすむ細流もおおかた潰されました。

いまは冬季閉鎖の道路を8メートルに拡幅し25トンの車両に耐えるコンクリートボックスで沢・湿地を閉じ込めようとしています。

年間何台の車両が通るのだろうか。冬季は除雪するのだろうか。ほとんど何日も車が通らなくても。

野平に住人はいません。

福浦(漁港)には住人はいます。

大間に原発が出来、事故が起きたときの避難路としてつくっているのでしょうか。
福浦から山をこえこの道を来ないで南下して牛滝から野平-川内へと避難してもさほど変わりはないと思うのですが。

この道路が切れて福浦にはいる手前では一台幅の道路になります。

山の中の道路だけが不釣り合いなほど大きな道路にしているとしか見えません。

冬期間の除雪費はどれくらいになるのでしょうか。税金でやるのでしょう。



by snowmelt | 2012-07-18 23:15 | 動物 | Comments(0)


<< オオミドリシジミとヒメシジミ(...      マルバネシリアゲ(ムシ)の交尾 動画 >>