北のフィールドノート

snowmelt.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2012年 07月 13日

マルバネシリアゲ(ムシ)の交尾 動画

マルバネシリアゲの求愛交尾ですが、場所は蜘蛛の巣の上です。

求愛餌は自分で捕って肉団子にしたものか、

蜘蛛の巣にかかっていたものを横取りしたものかはわかりません。

すでに交尾していたところから撮影しました。



by snowmelt | 2012-07-13 15:07 | 昆虫 | Comments(4)
Commented by しぐま at 2012-07-13 20:04 x
面白いですねー。
交尾器の結合を解除するまで撮られたのはなかなか貴重な映像ではないでしょうか。
危険な情事の間、網の主(クモ)はどこかに隠れているんですか?
Commented by snowmelt at 2012-07-13 21:46
以前、肉団子を作っているのは見ましたが給餌にまでは至らなかったし、今回はどういう過程を経たのかわかりません。団子を撮したのですが拡大してもよくわかりません。採取してばらして顕微鏡で見れば何なのか少しはわかったかもしれませんが。クモは見えなかったのでそのときにはクモを狩って肉団子にしたか?とまで考えてはいました。
Commented by しぐま at 2012-07-13 22:30 x
えー! 凄い!
シリアゲムシが捕食者としてそこまで強いとは全くの想定外でした。
根拠はありませんがなんとなく、「蜘蛛の巣にかかっていたものを横取りしたもの」と思って見てました。
狩りで生きた獲物をどのように制圧するのですかね?
造網性のクモに勝つとしたら、噛んで(口吻で刺して?)獲物を麻痺させる毒液を注入するのでしょうか?
確かサソリみたいな尾端に毒針の機能は無いですよね?(うろ覚え…)
私もそのうちブログで公開しますが、シリアゲムシがガガンボやおそらくハバチの死骸を食べてました。

「餌の切れ目が縁の切れ目」で♀がさっさと別れるのが、面白うてやがて悲しき尻上げ蟲哉。
食べ残しを♂がダミーの求愛餌として再利用するか興味があって拝見したのですけど、映像では捨てたみたいですね。
Commented by snowmelt at 2012-07-13 23:03
>クモは見えなかったのでそのときにはクモを狩って肉団子にしたか?とまで考えてはいました。
というのは、シリアゲがクモに勝つとは思えませんが、この団子がもしやクモかと思ったまでのことです。
「シリアゲムシ科、シリアゲモドキ科は雑食性で生きた昆虫や死骸、鳥の糞などを摂食する。ガガンボモドキ科は捕食性で、後脚の鋭い爪をもちいて獲物を狩る」とありました。


<< クマがいました。動画      若いエナガ  >>