北のフィールドノート

snowmelt.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2012年 06月 29日

アゲハモドキ

ジャコウアゲハは毒をもつそうだ。

ジャコウアゲハにそっくりな色彩の蛾がアゲハモドキだそうだ。

擬態しているといわれる。

ジャコウアゲハは青森や北海道にはいないのではないだろうか。

アゲハモドキは北海道にまでいるようだ。

e0039759_0365657.jpg


もしも、毒蝶に懲りて、アゲハモドキは食べられずにすむというなら、南で毒蝶を食べた経験のある夏鳥に限られるのだろうか。 いつも青森にいる鳥は、毒蝶の経験はないのだろうから、アゲハモドキの思惑は効き目が無いようにも思ってしまう。

しかし、見るからに毒々しい色彩なので、だれもが敬遠したくなりそうだ。

e0039759_0362449.jpg

e0039759_041276.jpg


by snowmelt | 2012-06-29 00:36 | 昆虫 | Comments(0)


<< トミヨのファンニング行動 動画      ツムガタモドキギセル・ニッポン... >>