2005年 10月 22日

イソコモリグモ

青森県では太平洋岸の砂地にすむ。
北の方から、三沢市の海岸まで分布するらしい。
これが、その穴。糸をつかって砂が崩れないようにしているのだろう。
e0039759_2110258.jpg

悪いが、外にだした。
e0039759_2110558.jpg

なかなか、いい顔だ。
全国的に砂浜が減らされてきている中、生き延びられるか。

by snowmelt | 2005-10-22 21:13 | 動物 | Comments(0)


<< イヌセンボンタケ      粘菌類 ハナハチノスケホコリの... >>