2011年 06月 11日

アオジの囀り YouTube動画

北海道弟子屈町(てしかがちょう)にて

弟子屈町に売地あります(前の記事)のすぐ近くでさえずっていたアオジと

弟子屈町奥春別(おくしゅんべつ)で囀っていたアオジです。

弟子屈にいたときは全くわからなかったのですが、

---弟子屈町には数多くの遺跡があって、鐺別(とうべつ)ったらすごい遺跡ですよ---

と、ある教授から教えられました。私の住所は鐺別だった。

奥春別は鐺別川の上流です。下鐺別遺跡というのがネットでさがせたがよくはわからない

鐺別川は護岸され直線にされたので、河床がほれてしまい、魚が見られなくなったということだ。

昔から川砂利を採っていたところだが、魅力は失われた。

川は排水路の考えが川を殺すことをわかっていてつづける日本の行政。



by snowmelt | 2011-06-11 23:52 | 鳥類 | Comments(2)
Commented by てっちゃん at 2011-06-12 00:57 x
アオジの囀りも、バッチリ撮られていたのですね。
こちらは、どこに行っても、アオジだらけで、どうも真面目に撮っていませんでした・・・

シマリスも、ずいぶん、じっくりと撮らせてくれたのですね、羨ましいですね~
Commented by snowmelt at 2011-06-12 22:30
アオジを撮るときはなぜか風に邪魔されます。
やはりこちらのアオジはなかなか近づかせてくれません。
シマリスは運が良かったとは思いますが、
昔、山で会った雰囲気になりたいなと、また北海道へと考えています。


<< ハシブトガラス YouTube動画      北海道 弟子屈(てしかが)に売... >>