北のフィールドノート

snowmelt.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2010年 08月 04日

獰猛なハエ YouTube動画

このハエは子羊をねらう大狼のように虫を食う。
以前にも撮したが、今回の方が絞りをしぼっているのでピントがいっている。
トビムシSpringtailは昆虫ではなく、粘管目という分類だ。
ホソミキイロアシナガバエNeurigona spであろう。
口器がどのようになっているのだろう。ハエなのに獰猛だと思う。


by snowmelt | 2010-08-04 21:41 | 昆虫 | Comments(3)
Commented by miyu-uni at 2010-08-07 22:56
昨日名前が分からず UPした写真が ありますが
なんだか これに似ている気がします。
でも 凄い食いっぷりですね!!
Commented by snowmelt at 2010-08-07 23:50
フォトパラダイスさん、見てくださってありがとうございます。
これからもよろしくお願いします。
Commented by Dipterophilus at 2010-08-15 16:54 x
Neurigonaについては、「ハンマーの虫のページ2」の本年7月11日の「キイロアシナガバエの1種」に面白い画像が載っています。簡単なコメントも私がしてありますので、ご参照ください。


<< ザリガニ(ニホンザリガニ) Y...      サビタの花 ノリウツギの花 >>