北のフィールドノート

snowmelt.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2010年 07月 30日

カラカネイトトンボ

三沢市で
体長24mmから30mmくらいでイトトンボのなかでも小さく可憐です。
カラカネ色(唐金色)とは青銅色らしく、金属光沢のある唐金色の糸トンボということです。
e0039759_22154249.jpg
e0039759_22155922.jpg
e0039759_22161490.jpg
e0039759_22164272.jpg
e0039759_22171347.jpg


by snowmelt | 2010-07-30 22:19 | 昆虫 | Comments(0)


<< ホオジロの卵の殻      ルリイトトンボ >>