北のフィールドノート

snowmelt.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2005年 10月 04日

トワダオオカ 吸蜜現場

トワダオオカが花の蜜を吸っているところに出会いました。
午前11時です。
平地の道路そばです。東通(ひがしどおり)村の太い大きな木はないようなところです。ブナなどはほとんどないでしょう。
e0039759_01524100.jpg
2005.10.02
かってに森林棲のイメージをつくってしまってたけれどそうでもないのか。
10月なので背中もだいぶハゲている。あちこちの花に口吻をさしこんで例によって足を上下させていたが、口吻を離すとしばらくの間、放心しているようにみえた。(蚊が放心するのかー)
突然に飛び立って林の上に行ってしまった。
ところで、蚊が足を上下させるのはその反動で吸血、吸蜜のポンプを作動させているのだろうか。いかにもそんな風に見える。

by snowmelt | 2005-10-04 00:32 | 昆虫 | Comments(0)


<< ダイズコンリュウバエ      ヒメフンバエ >>