北のフィールドノート

snowmelt.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2009年 11月 19日

カワラハンミョウ  オリンパス E-P1で接写テスト

ライティングがいまいちわからない。
1995-09-24青森県東通村海岸で採集 体長16mm でした。
肢を広げたので最大35mm、奥行き10mmの被写体です。
ズイコーマクロ80mm とE-P1で撮影です。
e0039759_10294010.jpg


by snowmelt | 2009-11-19 10:15 | 昆虫 | Comments(5)
Commented by 森のどんぐり屋 at 2009-11-19 15:44 x
なんだかすごいですね!
こんなので写してみた~い・・・と思いましたが、チリモンを写したら、壊れている部分も大きくなりますから、お話にならないですね、、、

↓の貝のゴミ、私も接写するとゴミに笑っていますので、うふふ、でした(失礼)
Commented by snowmelt at 2009-11-19 23:25
拾ったままなのです。ピンセットではうまくとれなかったのですが、洗えばとれるかもね。綺麗にしてやらないとかわいそうですね。
Commented by マガタマ at 2011-10-27 21:16 x
東通村の海岸にカワラハンミョウが生息していることはわかっているのですが、実はまだ正式な記録は発表されていないのです。もしもよろしかったら地元の同好会や研究会の雑誌等に報告されたらありがたいのですが・・・
Commented by snowmelt at 2011-10-27 22:32
マガタマさんは県人でしょうか。津昆Celastrinaさんに標本をあげればよろしいでしょうか。
Commented at 2011-10-28 05:19 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。


<< キタマイマイカブリでしょうか ...      ウロコビロウドマイマイ 今日も... >>