北のフィールドノート

snowmelt.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2009年 09月 15日

ニセビロウドカミキリ イモトの眉毛?

「触角第一節が先端に向かって強くふくらむ」というのが特徴とかいてあります。
ハスオビヒゲナガカミキリでしょう。
kimaruさんからニセビロウドカミキリと教えていただきました。
e0039759_22322413.jpg

e0039759_22325245.jpg

e0039759_22331420.jpg

e0039759_22333436.jpg

ところで、24時間テレビで走っていたイモトの眉は
なんと、このカミキリの顔をまねたのかと、おもいませんか。
ほれ。
e0039759_2236778.jpg


by snowmelt | 2009-09-15 22:37 | 昆虫 | Comments(2)
Commented by Kimaru at 2009-09-15 23:04 x
初めまして。
この画像は、ニセビロウドカミキリですねー。ハスオビは、さらに細くてもう少し色が淡いです。カミキリって似たようなのがたくさんいて、ややこしいですね。
Commented by snowmelt at 2009-09-16 23:45
kimaruさん、初めまして。ありがとうございます。
上翅の凹凸によって「見る角度により明暗が入れ替わりモザイク状に見える。」というのは、1枚目と2枚目の明暗のちがいのことをいうのでしょうか。どうもありがとうございます。


<< フッキソウの実      オレンジ色のイモリ 色素変異個体 >>