北のフィールドノート

snowmelt.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2009年 04月 17日

骨になったカモシカ

むつ市脇野沢の山という山はどこも杉ばっかりでまったく魅力がない。伐採あとの潤いのない砂防堤のそばに一体のカモシカの骨。胴体部分も骨だけになっている。まだ足が4つともついているが、ねじれて、てんでばらばらの向きになっている。
e0039759_23434594.jpg


by snowmelt | 2009-04-17 23:45 | 動物 | Comments(0)


<< カラマツの新葉と雄花      子らの中学校 >>